03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動いています

2010.04.28 15:52|日々のこと
先週末にケーキを作った後から・・・
動きまくっています

「今日、お店に行きましたがめぐみさんいませんでしたね~」というお客様からのメールを何通か頂きました。
ごめんなさい
GW明けくらいまで、みっちり予定を組んでいるので「一日中お店にいる」という日がなかなか作れません。
外に出て、インプットした事は今後お料理教室や恵みでお会いするお客様へ、どんどんアウトプットしていきたいと思っていますので、お許しを・・・

週末から、昨晩にかけて、
「天国はつくるもの107+1 part2」上映会in霧島
てんつくマン個展in山形屋
西田文郎先生特別講演会in鹿児島「しあわせを呼ぶ脳の使い方」
草原を渡る音楽会in地球畑カフェ
+重ね煮お料理教室in恵み
・・・etc

ほんの数日で、数々のインプット。。。
ちょっと頭の中が飽和状態です

とりあえず、今日は満月ということで朝一番のお仕事はヨモギ摘みでした。
今日摘んだヨモギで「満月のヨモギオイル」を作ります。

今夜のお財布フリフリを楽しみにされている方へ
満月の時間は
4月28日 21時19分

ボイドタイムは
4月28日 4時44分~4月28日 7時28分
(もう、済んでますね

満月からの2週間はお掃除weekですよ~
私は衣替えを兼ねて、クローゼットの中をやっつけたいと思っています

とりいそぎ、満月情報を・・・と思い数日ぶりにパソコンを開いてみました。
では、また一仕事・・・



スポンサーサイト

meg's cafe

2010.04.24 14:00|日々のこと
2月末のことでした。

恵みのある東郷町のお隣、入来町にある「入来小学校」のPTA役員さんからお電話がありました。

「めぐみさん、ケーキを作ってくれませんか?」

はて?パティシエに転職した覚えはないのだけど・・・
オーガニックショップ恵みは、ケーキ屋さんでもないのだけど・・・

役員さんのお話を聞いてみると、4月に新しく赴任して来られる先生方の「歓迎会」をされるとの事。
毎年、役員さん達が奮闘してお料理やお菓子を準備されるんだとか。

そういえば、春になるとよく新聞で見かけます。
「地元の特産品で先生達をお出迎え」
「巨大巻き寿司をほおばる新任の先生方」

入来町も、代々「大きなもの」でおもてなしをしているそうで。
なんだか面白そうなのでお手伝いさせて頂くことにしました。

・・・と言っても我が家には普通に家庭用のオーブンしかなく
30cm×40cmの型が精一杯。

役員さんからのご希望は
・大きなケーキ
・入来町の特産品である「きんかん」と「お茶」を使ったもの
・ケーキには入来小学校の校章をいれてほしい
・・・とこの3つ。

さて、きんかんとお茶。
これをミックスするのは素人の私には危険な挑戦のような気がする

「パーティ用とお持ち帰り用、2種類になってもいいですか?」と尋ねると
「お好きなように」とのお返事。

きんかんを使ったラムバターケーキお茶を使ったデコレーションケーキの2種類に決定

約1ヵ月半。
あれやこれやと試作を重ね、やっと今日無事にお渡しする事ができました

甘煮にしたきんかんをポチッと乗せて焼き上げます。
dc042403.jpg

お持ち帰り用にラッピングして。
いつものmeg's cafeのシールも、今回は特別仕様
dc042406.jpg

お約束の20個。
小さな小学校でよかったわぁ
dc042411.jpg

前夜に焼いておいたお茶のスポンジケーキ
お茶の配合を少しずつ変えて、3層がグラデーションになるようにしてみました。
dc042401.jpg

1段目には、普通のホイップクリーム&苺
dc042414.jpg

2段目には小倉クリーム&苺
dc042416.jpg

3段目を重ねて、粉砂糖で学校の校章を
dc042417.jpg

校章を邪魔しないように、余白はいちごで飾ってみました
新任の先生による「出刃包丁でケーキ入刀の儀」があるそうです。
dc042419.jpg

役員さんが取りに来られる約束の時間ギリギリ5分前に滑り込みセーフの完成となりました

こんな大きなケーキを入れる箱を準備できなかったので、
「取りに来る時に、何か箱を持って来て下さいな~」とお願いしていたら・・・

近くのスーパーから盗んできました
dc042426.jpg
某カップラーメンの段ボール箱で、屋根つきの立派な「ケーキのおうち」を作って来られました

無事に車へ乗り込むところまで見届けて、私も一安心。

素敵な歓迎会になりますように

さて、私はてんつくマンの映画を見に、これから霧島市へ向かいま~す

元気でいること。

2010.04.22 11:55|日々のこと
21日、名古屋から株式会社フォーユーの竹内会長をお招きして学習会を行いました。
「健康」についての学習会です。
みんな、「健康でありたい」と思いながらも、どうすれば健康になれるのか・年齢を重ねると、もはやどういう状態が健康なのかさえ分からなくなっていたりします。
dc042201.jpg


竹内会長はご自身が大病をされた後、10年間で10万人の方の健康相談を受けて来られたそうです。
その解決法は実にシンプル。
「薬」ではなく、「食べ物」で体を整える。

それぞれの病気によって、必要な栄養素は異なってきますが、どんな人にも(健康な人にも)絶対に必要なのは「塩」と「水」ですよ、と。

生命は全て海から誕生した、というくらいですから。
だから、天然のお塩といいお水を摂って下さいと。

会長のお話はいつも同じなのですが、いつ聞いても「なるほど!」と思わされます。
人間の体のしくみの基本の「き」みたいなお話。

でも、そのシンプルな部分がとっても大切なんですね。
「根」さえしっかりしていれば、多少トラブルが出ても、元の状態に戻すのは簡単。

でも、自己免疫力という「根」がぐらぐらしていたら、あとからどんなものを上乗せしていっても効果は出にくい。

私自身、西洋医学というものを否定はしていません。
これまでの人生で病院のお世話になったこともたくさんあるし、これからだって自分の力でどうしようもなくなった時は、絶対に駆け込むでしょう。

でも、そうならないように努力はしたいと思っています。
病院から処方されるお薬で「怖いな」と思うのは、
「このお薬は勝手に飲むのをやめないで下さいね」とか「このお薬は飲み始めたら一生飲み続けないとダメですよ」というお薬がある事。

なんで?
「病気を治す」為のお薬のはずなのに、ず~っと何十年も飲み続けるってのはどういうこと?って思います。

食べ物で「これを食べるの勝手にやめたら危険ですよ」なんて言われたことないのに。

だから、食べ物やお水で体のバランスを整える事ができるのなら、その方が安心だな・・って思うのです。
きちんとした食べ物で体を整えていたら、きっと病気にもなりにくいはず。

危険な化学物質がたくさん入った食べ物を食べて、病気をして、薬を飲んで、薬で病気をやっつける・・という事は同時に、その周りにある健康な細胞まで弱めてしまうという事。

そんな事をするくらいなら、はじめから「病気にならない体つくり」をしておきたい。

人間の三大欲である「食欲」を抑えるのはとても難しいです。
あれはダメ・これもダメと言われると、体は健康になってもストレスで心が弱ってしまいます。

私自身も、決してストイックな玄米菜食をしている訳ではありません。

外食もしょっちゅう。
甘いものも大好き。
非常事態にはコンビニのごはんだって頂きます。

でも、最近は自身でコントロールができるようになってきたかな・・・って思っています。

「これは体がダメージを受けたかも・・」って思う食事をした時は、翌日の食事を抜いてみたり、解毒効果のある食べ物を食べたり、塩水を飲んで体内を洗い流したり。

体を壊して苦しむのは自分一人ではない事を感じます。
心配する家族や、友人。
仕事先にも迷惑をかけるかもしれない。

そうなった時に「ごめんね」って言うのはとてもつらい。

だから、いつも元気な私でいたい。

自分の健康の事、ちゃんと考えて生きたいと思います。
そして、今日の健康に感謝

学習会にご参加くださった皆様。
ありがとうございまいした。





デジイチにはまる

2010.04.19 13:03|日々のこと
先日、例の料理本(小冊子?)の撮影会でした。
a0043405_22553194[1]
しきこさんのブログから画像拝借

撮影日も残すところあと数回。

・・・という事は楽しみにしていた「試食」もあと数回。
なんだかとっても寂しいです

料理:かなる
撮影:しきこ
試食:めぐ

と、勝手に役割分担されていると思っていましたが、今回料理担当のかなるさんがデジイチを購入していました
K0000022003[1]


一眼レフって、確かにいい写真撮れるけど、おっきいし、重たいし、私には必要ないかな~なんて思っていたのだけど、

「ちょっとあんたも撮ってみんね」としきこさんに言われ、かなるさんのnewカメラでパシャパシャと激写させてもらいました。

う~ん。。。
はまったかも・・・

結果的に、大した写真は撮れませんでしたが、なんとなく「いい写真」が撮れた気分になった私

欲しい・・・
この満足感を得られるのならば、おっきいとか重たいとかくらいは我慢しようじゃないか

こりゃ、欲しいものリストに登録決定です。

今回、撮影会後のティータイム用に作って行った苺のロールケーキ
dc041902.jpg

自分のデジカメで撮ったのですが、一眼レフのあとだと、もの足りない・もの足りない

早速カメラ屋さんに行って、カタログもらって「宝地図」に貼り付けなきゃ


よもぎ・びわ・こんにゃく・スッキリ!

2010.04.15 15:42|日々のこと
昨日の新月、朝から慌しく過ごしました
何事にも「スタート」をきるのに適した新月は、やりたいことが山ほどあるのです。
あぁ、1週間に1回ペースで新月が来たらいいのに・・・

まずは、恒例となった新月のよもぎオイル作り。
我が子を自慢するようで若干恥ずかしいですが・・・
今回のよもぎオイルは、かなりいい出来だと思います

いつものように恵みに置いていますが、残念ながら今回は150mlを3本・50mlを3本しか準備できませんでした。
早いもの勝ちですっ

夜は、これまた恒例となった新月の会
・・・といっても、プチ断食をするのに「家でひとりでするのは、精神的に無理だわ」という仲間が、仕事帰りにフラフラ集まってきて、一緒に過ごすだけのまったりした会なのですが。。。

せっかく同じ目的の仲間が集まるので、30分ほど瞑想をしたり、自然療法のお手当てをしたりして過ごします。
あとはひたすら座談会。
若い子も来るので、恋愛談義になる事も多いのですが、昨夜はなぜか健康相談&脱毛話に花が咲いてましたね

昨夜は、こんにゃく&びわ葉を使った簡単デトックスをしました。
いつものこんにゃく湿布の要領(こんにゃく湿布の方法)で、こんにゃくを温めてタオルで包み、足の裏にあてるだけ。

こんにゃくと足うらの間にびわ葉を挟むと、びわ葉に含まれるアミダグリンという成分が体内に吸収されます。
おまけに、こんにゃくが引き出してくれた毒素でびわ葉の色が変わるので、体内から出た毒素が一目瞭然

足裏にあてる前は何の模様もなかったびわ葉が、こんなに変色しました。
dc041502.jpg
体調不良を自覚してる人のびわ葉は当然のように変色。
反対に、普段から代謝もよく、発汗や排泄で自然にデトックスできている人のびわ葉はあまり変色しませんした。

こんなに明らかに分かると面白い

昨夜は23時に解散。
いつも寝起きに苦しむ私ですが、今朝はシャキーンと目が覚めました。
同じく、最近調子が悪いと訴えていた子からも早朝メールが来ました。
「すっきり目が覚めたのは久々でした嬉しいスタートです」と。

結果、みんなに共通していたのは「目覚めスッキリ」だったという事。

恐るべしこんにゃく&びわ葉。

ヨモギやびわ葉に頼りっぱなしの生活をしている私。
自然がいっぱいの田舎に住んでいるからこそ、容易にできる事。
もう、都会での生活はあきらめなければならないようです


4月14日 新月です。

2010.04.13 09:43|ごちゃごちゃいろいろ
新月・満月によもぎオイルを作り始めてから、よもぎが生えている場所やお天気がとても気になります。
状態のいいよもぎを見つけること・お天気がいい事が重ならないと、満足のいくオイルができないんですね~。

よもぎオイルを作っていても、プチ断食&新月のお願いはかかしませんよ


4月14日 21時29分 牡羊座の新月です。

願うタイミング
4月14日(水)21時29分~4月16日(金)21時28分

最もパワーの強い8時間以内
4月14日(水)21時29分~4月15日(木)5時28分

気をつけたほうがよいとされるヴォイドタイム
4月15日(木)4時19分~7時49分   

 
  
牡羊座の新月に実現しやすい願いごとキーワード

・新たな始まり
・自分を見つめる
・純粋さ、本物
・自己発見
・独立
・勇気
・悪癖を絶つ

牡羊座の新月には、今年1年の願いを描いたり、書き出したりする「宝地図」を作るのに適しています。

大きな画用紙やコルクボードなどに、自分の夢や手に入れたいものをどんどん貼り付けていきます。
雑誌の切り抜きや自分で描いた絵、写真など、材料はなんでもOK。
これを、自分が毎日見えるところに置いておくだけ。
視覚から取り込む自分の願望をしっかりと把握する事で、夢への到達が早くなりますよ

私が、去年の牡羊座の新月に作った宝地図。
全部・・・とはまではいきませんでしたが、いくつか本当に叶った夢もありますよ

宝地図を作るのは、新月から3日以内がよいとされています。
時間を見つけて、ぜひ作ってみて下さい

猿・岩・水・森

2010.04.09 17:39|日々のこと
大隅半島・垂水市へ行ってきました。
鴨池港からフェリーに乗って約40分
いつもとは違う角度からみる桜島。
dc040912.jpg
恵みのある薩摩川内市からは眺める事のできない桜島。
火山灰の被害に遭う心配は全くないのですが、せっかく鹿児島に住んでいるのだから、いつかは桜島を眺められる場所に住んでみたいな~と思うここ数年です。

フェリーを降りて、10分程走ったところにあるBLUE MOON CAFE
そう、あの始原画を描いてくださるZAKさんがオーナーのカフェです。

目の前が砂浜、隣が温泉という最高の立地
しばし、砂浜に足を埋めてデトックスをしてきました。
夏が来る前に、体ごと埋まりに行きたい・・・。

そして、ZAKさん夫婦が「パワースポット的なところだよ~」と、連れて行ってくれた場所。
猿ヶ城渓谷
dc040909.jpg

原生林の残る森を眺め、とっても冷たくて綺麗な水が流れ、渓谷の川床には、珍しい花崗岩がたくさん
どこから飛んできたの?って思うほどで~っかい岩がゴロゴロしていました。
dc040910.jpg
一番おっきくて、座り心地の良さそうな岩にみんなでよじ登ってランチ
dc040908.jpg
今までの人生で、岩の上でごはんを食べたのは初めてかも
岩から伝わる地の暖かさ・川のせせらぎ・鳥の鳴き声・木の合間からの木漏れ日

どれもこれも当たり前のようで、でも日常では感じられなくなってきた自然の感覚。
本でも持って行って、一日中のんびりしたいな~って思う場所でした。

dc040905.jpg
最近、体のエネルギー(気)を整えることができるようになったというZAKさん。
体には触れずに、自分と相手のエネルギーを同調させて、動かすことでバランスを整えるというこの療法。
名付けて始原療法

↑一緒に行ったイルカさんが施術してもらった後に、しっかり私もやってもらいました


普段、あまり訪れる機会のない大隅半島。
この場所は、かなりのお気に入りスポットになりました。

友人に話したら「え~行きたい」と飛びついてきましたよ
こりゃ、恵みツアーを組んで行く事になりそうです

おにぎりを持って、スニーカー履いて、岩の上でお昼寝をする1日。
なんだか優しい気持ちになれそうです
    

4月の日程

2010.04.04 17:49|ごちゃごちゃいろいろ
春ですね
あちらこちらで桜が満開です。
すでに散ってしまったところも多いようで・・・
お花見、行かれましたか?

何かと出掛けることの多い4月です。
インプットの時期なのかしら?

4月の予定

 5日(月)
 6日(火) ZAKさんのいるblue moon cafeへ行ってきます
10日(土)
12日(日)
14日(水) 新月の会19:00~(恵みにて)
15日(木)
16日(金) 料理本撮影日
17日(土)
18日(日)
19日(月)
20日(火)
21日(水)
22日(木)
24日(土) 107+1天国はつくるものpart2上映会in霧島市民会館
25日(日) 「かもの法則」西田文郎先生講演会in鹿児島市民文化ホール 
26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
30日(金)


各イベントについてはチケット取り扱いをしています。(どちらも残りわずかです)
記載済みの日は予約・決定日です。
 空欄は教室可能日ですので、ご希望の方はお問い合わせ下さい

時間 10:00~14:00(おおよそ)

レッスン料(恵みにて)at薩摩川内市東郷町   お一人様¥2500 
       (出張の場合)                お一人様¥3000
持参していただくもの
   ・エプロン ・包丁 ・まな板 ・お米1合
人数 3~4名程度(恵みの場合)
      (出張の場合は4名以上でお願いします)       


お申し込みは希望日の2日前までにご連絡下さい。

材料調達の関係上、当日のキャンセルは100%頂いておりますのでご了承下さい。

その他、お申し込み・お問い合わせは「恵み」まで
  オーガニックショップ恵みのホームページ・お問い合わせフォームからもお申し込みできます。
      電話   0996-42-0222
      e-mail:meg2meg15@hotmail.co.jp



過去のお料理教室の様子はこちらから
http://shopmegumi.blog105.fc2.com/blog-category-5.html


満月のよもぎオイル

2010.04.01 16:53|日々のこと
この春2度目のよもぎオイル作りをしました。

今回は満月の日に摘んだよもぎで。
我が家の敷地にあったよもぎは、新月の日にほぼ摘んでしまっていたので、今回はよもぎ探しの旅に・・・。

あまり人や車の通らない所にあるよもぎを捜し求めて三千里・・・
山道や川岸に入り込んでエンヤコラ。。。
そろそろ限界かしら?と思っていたら、初めて訪れる河原によもぎの森を見つけました
おまけにこの河原、クレソンが群生していました(今度はクレソン採りに行くぞ

自然から頂く野草は必要な分だけ採ってきます。
・・・とは言え、この量
dc040112.jpg
全て、葉っぱだけ摘んでよく洗って、水分を拭き取り、少しだけ天日に干します。

あとは、土鍋で良質のオイルと一緒にグツグツ煮込むこと30分ほど。
初めはこんなだったよもぎが
dc040113.jpg
エキスを出し、こんな感じになります。
dc040118.jpg
土鍋が黒いので、よく分かりませんがとってもキレイなオリーブグリーンのオイルが出来ます。
dc040116.jpg
この後の「さらしで漉す」という工程が一人では大変なので、いつもお友達に手伝ってもらうのですが、
今回も作りながら「私、このよもぎオイルはおばぁちゃんになっても作り続けると思うわ」と言うと、お友達も「私も~」と。

それほどまでに惚れこんでしまったよもぎオイルです
心なしか、新月の日に摘んだよもぎよりも香りが高いような気がします。
今回のオイルも恵みに置いています。
数に限りがありますので「確実にゲットしたい」という方は、お知らせ下さいませ。
dc040103.jpg
お問い合わせフォームhttp://shopmegumi.web.fc2.com/toiawase.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。