06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常備菜アレンジ

2010.07.31 11:33|日々のこと
梅雨が長いな~と思っていた7月も、とうとう終わりを迎えました。
長~い梅雨が明け、本格的な夏が始まると「雨が恋しい」なんて口走ってしまうのだから、つくづく人間って勝手だなと思います。

7月の重ね煮お料理教室。
ラストは常備菜の重ね煮verでした。
dc070412.jpgdc070417.jpg
dc070422.jpg
dc070429.jpg
・筑前煮
・きんぴら
・ひじきの煮物
・ひじきサラダ
・簡単お味噌汁

一見、地味ですがかなり人気のあるコースです。
使用する調味料が塩と醤油だけというのにもびっくりされます。

私は「このキンピラさえあればおかずはいらない!」と言い切るほど、大好きなんです。
お砂糖を入れていないのに、どうしてこんなに甘いの~???って、思わずキンピラに話しかけそうになります。
重ね煮の不思議ですね

今日も、ごはんの上にキンピラを山盛りに乗せてワシャワシャと食べました

今回の教室で、先日作った夏野菜の重ね煮ピザの話題になり・・・
「結局は、最後にチーズかけて焼けば何でもピザになっちゃうよね~」という会話をしながら
ふとひらめいたレシピ

筑前煮はピザにならないだろうか?

作り置きしていたピザ生地に醤油ソースを塗って、筑前煮をゴロゴロ乗せて、チーズをパラパラと・・・
最後に青のりをふりかけて、焼いてみました。

結果は・・
「わ~お店に出せるかも~」というお味でした

私的にも、かなり実験的なメニューだったので残念ながら写真を撮っておらず

ピザなのに大根・・
ピザなのに厚揚げ・・
ピザなのにこんにゃく・・・
家族は不思議顔で食べていましたが、全員一致で「いける」と。

みんなが大好きなピザのバリエーションがまたひとつ増えました

来月はホロトロピック協会からケータリングの依頼を頂いています。
これ、メニューに加えてみようかなぁ。。。
スポンサーサイト

今日という日

2010.07.27 11:56|日々のこと
32年前の今日。
親友が産まれた日。

生後16年目にして、私と彼女は出会い今年で17年目。
青春時代を共に過ごし、互いに天使の顔も悪魔の顔も知っている。
天使の顔は誰にだって見せる事ができるけれど、たま~に顔を出す悪魔の顔を見せれる存在を私はとても大切にしている。

出会ってから16年の間に、彼女は恋愛をし、結婚をし、そして先日母になった。

その間、私はなんちゃって恋愛カウンセラーとなり、我が子を嫁に出す母親のような心境にもなり、結婚式では号泣し、そして先日なんちゃって伯母となった。

彼女の愛息の成長がとっても嬉しい今日この頃。。。

毎年、青春時代を共に過ごした仲間とは互いの誕生日を祝うのが私たちの恒例。
食事をしながら、ガールズトークは止まらない。
歳を重ねるごとに、話の内容もだんだんシビアになってきた。

特に今年は、私たちの新しい仲間「壱誠くん」の授乳をしながらの食事。
どこか落ち着く場所でゆっくり食べたいねってことで、レストランの予約はせずに
「めぐみ亭」をopenする事に。

壱誠くんを妊娠中、なにかと体にトラブルの多かった彼女は安静期間がとても長く、3月から外食をしていないと言う。
出産後は、授乳の事を考え和食中心の生活。
甘いものも控えている。
「母」になる事の責任。
彼女から学ぶものは多い。

「めぐみ亭」といえども、彼女にとっては5ヶ月ぶりの外食。
喜んでもらえたらいいな・・・という気持ちで準備するのはとっても楽しい

せっかくの「めぐみ亭」
ちゃんと重ね煮をつかったメニューも取り入れて・・・
dc072612.jpgdc072623.jpg
dc072628.jpgdc072631.jpg
dc072638.jpgdc072608.jpg
・きゅうりとトマトのマリネ
・夏野菜の重ね煮スープ
・アクアパッツア
・大根おろしとおくらとツナのパスタ
・夏野菜の重ね煮ピザ
・シフォンケーキ

夏野菜の重ね煮とケーキ生地さえ、前日に作っておけばあとは直前に仕上げるだけという手軽さ。
ピザとスープが、まさか1度に出来ているとは誰も気付いていなかったようだ

産まれたてはこんなだった子が、
dc072646.jpg
3ヶ月弱でこんなに成長
dc072645.jpg

なんちゃって伯母ちゃんは、彼の離乳食も作る気満々です
もちろん、愛情いっぱいの重ね煮で

産まれてきてくれて、ありがとう

7月26日 満月です

2010.07.23 11:01|日々のこと
最近、夜の空が明るいな~
と思っていたら、そろそろ満月でした。

梅雨が明けた後、ここ数日の空は月も星も綺麗ですね。

夜、外へ出ると必ずと言っていいほど星空を見上げます。
その場に居合わせた人からは「星座に詳しいの?」と尋ねられます。

残念ながら、全く分からないのです
比較的メジャーな、オリオン座とか、夏の大三角形とか、小学校で習っただろっっていうレベルすら「???」です。

「だから、めぐは方向音痴なんだよ」とも言われます

星の位置を確認しながら砂漠を移動していた・・といわれる遊牧民族。

そんな所に生まれていたら、間違いなく私は遭難者です

<満月時間>
7月26日 10時36分

<ボイドタイム>
7月25日 23時19分~7月26日 4時37分
お財布・通帳に加えて、七夕の日に買ったサマージャンボ宝くじも一緒にフリフリしょうかな


「料理と器」
おかげ様で好評いただいてます
「一生懸命取り組んだものを褒めてもらえる」っていうのは、いくつになっても嬉しい事ですね。

「褒められたら伸びるタイプ」の3人なもんで
ありがとうございます。

引き続き、よろしくお願い致します

料理と器 OISHIKU KURASO

2010.07.19 10:21|日々のこと
昨夜、製本された「料理と器」を受け取りました。
hon.jpg
ひょんな事がきっかけで始まった素人3人組での本作り。
1年間の集大成を目の前にして「ほんとに出来ちゃったんだぁ・・・」って言うのが正直な感想です。

お料理・カメラ・編集に至るまで、プロの手を一切借りずに、知恵と努力と時間とチームワークで出来上がった本。
ゆっくりと時間をかけてでも、ご縁ある方々に大切に届けられたらなぁ・・って思ってます。
hon (3)
最後の頁を飾った「やっぱり和食が落ち着くね」

秋色のおもてなしの頁をコチラで→しきこさんブログ

ドライカレーでエコな食卓の頁をコチラで→かなるさんブログ

ご覧になれます。

このレシピ本は「オーガニックショップ恵み」や「重ね煮お料理教室」の私としてではなく、プライベートを楽しむ「めぐみ」として参加させてもらいました。

なので、掲載されているレシピには動物性の食材やバターやミルクなども普通に使われています事をご理解下さいませ

友達同士で作る本ってどんなものかな?とご興味のある方
「恵み」にてお取り扱いしていますので、是非見にいらして下さい

発送もできます

料理と器 OISHIKU KURASO   600円

<送料>
クロネコメール便  2冊まで    80円
           3~5冊    160円
ゆうメール      6冊       340円
           7~9冊     450円
           10冊以上    無料
※振込み先を同封致しますので、本が到着後にお振込み下さい。
 よろしくお願い致します。

お問い合わせ・ご注文は↓のコメント欄(非公開)かメールフォームにて。


つ・・・ついに!!

2010.07.18 10:06|日々のこと
しきこカメラマンかなるシェフと一緒に昨年からコツコツと作っていたお料理本。

今月初めに、最後の打ち合わせ&編集作業を終え、印刷&製本工程に入っていたのですが・・・

たった今、しきこさんから
「本 き、きたよ
とメールが来ました。

短い中に緊張感漂う文章・・・

しきこさんの自宅に、いったいダンボール箱いくつの本が届いているのか。。。
彼女がダンボール箱を目の前にして、どんな行動をとっているのか。。。
こっそり見に行ってみたい衝動に駆られていますが・・・

今夜は、みんなで集まって食事をしながら初見をする約束をしています
19時まで、我慢・我慢

今日は一日、気もそぞろ・・・

新月+こんにゃく=熟睡

2010.07.14 11:35|日々のこと
12日の新月の夜

恵みでは毎月恒例となっている「新月の会」が行われました

当初は「プチ断食の会」だったはずなんだけど

私は毎月2回(新月の夜と満月の夜)は夕食を抜くようにしています。
365日・24時間働き続けている内臓クンたちを休ませる夜

「週休2日は欲しいよね~」なんて言ってるこの時代に、月に2日(しかも夜だけ)の休暇しか与えてあげられないなんて申し訳ないくらいですが・・・

そんな夜に、「一人で断食は辛いっす」と言って我が家に集まるメンバー達。。。
せっかくの夜に食事を抜いて集まるのだからと最近は心と体のリフレッシュメニューとなっています。

1杯だけ玄米甘酒を飲んで、30分ほど軽~く瞑想をしたら、季節に合った自然療法のお手当てを

今月は「こんにゃく湿布」をしました。
熱々のこんにゃくをタオルで巻いて、丹田・肝臓・腎臓を各20分ほど温めてあげる療法。

ジメジメした梅雨・気温の上昇で増える水分摂取量・職場での冷房による冷えetc・・・

いろんな原因で、私たちの肝臓や腎臓はヘトヘトに疲れている時期です
しっかりとお手当てをして、これからの暑い夏を乗り切ってもらわねば

この「こんにゃく湿布」実践するとよく分かるのですが、ものすごく気持ちいいのです。
寝転んだり、ソファーでテレビを見ながらでも出来るのでオススメです。

今回は、あまりの気持ちのよさに全員熟睡してしまいました

こんにゃくを体に乗せて眠る女たち・・・

傍から見たら異様な光景だったかもしれませんね

おしゃべり好きなメンバー達を黙らせた(眠らせた?)こんにゃく湿布。
いつも頑張ってくれているご自分の内臓クン達へのご褒美に是非、お試し下さい。

家庭でできる 自然療法 東城百合子著に詳しく載っています。

さて、今日は重ね煮お料理教室「夜の部」
お仕事終わりに来られる皆さんに、ホッと癒しの重ね煮を味わって頂きましょう

そろそろ準備に取り掛かります

今日も笑顔いっぱいの一日となりますように

7月12日 かに座の新月です

2010.07.11 10:49|日々のこと
相変わらず雨の多い鹿児島です

7月12日(月) 4時40分 かに座の新月です。

願うタイミング
 ・基本的には、新月直後~48時間以内です。
   7月12日(月)4:40~7月14日(水)4:39

 ・強いパワーが働くのは新月直後~8時間以内です。
   7月12日(月)4:40~7月12日(月)12:39

 ・この48時間の間で、気をつけたほうが良い時間帯「ヴォイドタイム」は、
   7月12日(月)20:47~21:51
  です。
 
   
蟹座の新月に実現しやすい願いごとキーワード
 家庭・家族、安定、
 成長、親密さ・慈愛
 感情・気分、育成
 解放、不安感

  ・・・など。

主な願い事カテゴリ
 ・個人の基盤を強める願いごと
 ・心の安定を促す願いごと
 ・成長を促す願いごと
 ・慈愛を育む願いごと
 ・感情を巡る問題を改善する願いごと
 ・健全な育成を促すための願いごと
 ・心を蝕む不安感をなくす願いごと

関連のある身体の部分・症状
 乳房・胸腔、すい臓
 胃・膨満感・胃潰瘍
 腫瘍

キーワードやカテゴリーにあまりこだわりすぎずに、自分の叶えたい願い事を書いてくださいね。
  
 
                  参照:[魂の願い]新月のソウルメイキング
                   ジャン・スピラー (著), 東川 恭子 (翻訳)

今月も皆さんの願いが叶いますように・・・
Good Luck


さて、本日7月11日は私が子供の頃からず~っとず~っと好きなF氏のbirthday
学生時代の友人は「えっ?まだ好きだったのぉ???」って思ってることでしょう

はい。例のアノ方ですよ

昔に比べれば、随分熱は冷めましたけどね~

「ひとすじ」とはこういう事か・・・と自分を見ていて思います

御歳48歳
あとでケーキでも買いに行ってくるかな~

大谷幼稚園にて

2010.07.09 14:44|重ね煮お料理教室のこと
8日、鹿児島市にある「東本願寺別院 大谷幼稚園」にて食育の講演をさせて頂きました。

これから離乳食を始める時期にあるママたちに「食」をテーマにお話させてもらうのは、大変ありがたい機会だと思っています。

「最初が肝心」ですもんね

今までに、私自身が経験してきた事例や多くの先生方から学んだことを織り交ぜながら、精一杯お話させて頂きました。

人前で話すお仕事のときは、いつもの事ながら前夜が眠れません
いつまでたっても慣れませんね

いくら事前準備をしていても、その場の雰囲気や反応などで話の流れが全く変わってしまう事もよくあります

でも、かならず「これだけは」と何が何でもお伝えしている事。

・私たちが生きるために命を犠牲にしてくれた素材に感謝しましょうね。

・お料理をする時は、手を抜かず・気を抜かず、愛情をいっぱい込めてくださいね。
 必ず、その想いは食す人の体の中に宿りますから。

それぞれの家庭の事情で、子供と接する時間はまちまちだと思います。
一日中抱きしめていてあげたくても、それは叶わないことがほとんど。

でも食事は大抵みんな、毎日3食摂りますよね
だったら、ここに愛情を込めるチャンス

知らない人が作ったお惣菜や機械が作った冷凍食品で子供のお腹を満たすのか。
簡単なお料理でも、お母さんが愛情を込めて作ったご飯を食べさせるのか。

その選択が左右するのは、体の成長だけでなく、心にも大きな影響を与えると思うのです。
「食育」ってそういう事じゃないのかな~と思っています。

私のつたない言葉で、どれだけ伝わったか分かりませんが・・・。
何か少しでも心に響いていてくれたら嬉しいなと思います。

昨日、試食用に作っていった「重ね煮のかぼちゃスープ」
dc070906.jpg
大きめの容器にたっぷり持って行ったら、帰りにはきれ~いになくなっていました
デモンストレーションで作った「かぼちゃ・玉ねぎ・人参」の重ね煮も、そのままの状態で食べてもらいました。

子供達が「美味し~い」って言ってる声があっちこっちから聞こえて嬉しかったぁ

これだから、子供のいる現場はやめられません

大谷幼稚園の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました

バジル食べられるの巻

2010.07.04 15:25|日々のこと
7月に入ったというのに、梅雨があける気配は全くなく・・・
いつまでも雨が降り続いています

雨が多いせいか、祖母の畑も不作のようで
今年は自家製トマトソースを作れるかどうかも微妙・・・。

梅雨の訪れと共に、虫さんたちの発生も始まりました
恵みの店先に植えていた花も、毛虫の食料になり、ほぼ全滅

化学物質で作られた「殺虫剤」なるものはあまり使いたくないので、いろいろと「防虫策」を練っています。

とりあえず、店先には鑑賞用も兼ねて“バジル”を置いてみました。

独特な強い香りのするバジルはイタリアン料理には欠かせませんが、虫除けにもなるので畑でもトマトなどの横に植えるとよいのだとか
いわゆる「コンパニオンプランツ」というやつですね

ところが・・・
店先に置いて数日後。。。
dc070301.jpg
バジル君、キミが食べられちゃダメじゃん

イタリアン風味が好きな虫もいる事が判明

梅雨が明けたら、マリーゴールドとゼラニウムで更なる防虫対策しなきゃ
item3701[1]images[49]
ところで、いつ梅雨明けるの???


7月の予定

2010.07.01 15:21|ごちゃごちゃいろいろ
7月ですね

今年も半分終わってしまいました。
このまま転がるように冬を迎えるのか・・・と思うとゾッとします

きちんと日々の足跡を残しながら生活していきたいと思います

7月のお料理教室&各種ワークショップ、下記の日程以外はお受けできる日となっております。
お申し込み・お問い合わせはコチラから。

<教室NG日>
3日・4日・5日・7日・8日・9日・13日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。