07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリザシフォン

2010.08.30 08:35|ごちゃごちゃいろいろ
冷蔵庫に新鮮な卵があったら・・・

かなりの確率でシフォンケーキを焼きます
ふわっふわに仕上がるかどうかは、卵次第・・と思っている私です。

今日は、玄米珈琲メモリザのシフォン。
普通のシフォンケーキのレシピで、薄力粉の分量を10gだけメモリザに代えるだけ。
dc0828021.jpg


珈琲やココアとはまた違った香ばしさがでます

お菓子を焼くと、当日(遅くても翌日には)見ていたかのように遊びに来る親友。

今回も「今から買い物に行くけど、お店にいる?」とメール

「いるよ~。しかもケーキあるよ~」と返信をすると、ニコニコ顔でやってきました。

メモリザシフォン、初試食の彼女からも「これ、美味しい」と太鼓判頂きましたよ。
わ~い

玄米珈琲を使ったおやつ作り、ぜひお試し下さい
スポンサーサイト

夏休みの宿題

2010.08.28 15:48|日々のこと
我が家の裏庭にある陶芸小屋。

時に、物置に。
また、ある時はバーベキュー小屋にも使われたりしますが・・・

昨日は、ここで「木工教室」が行われました

重ね煮の仲間でもあり、お友達でもあるyouちゃんの子供さんが夏休みの宿題に「木工作品」を製作しないといけないらしく・・・。

私のお友達に木工が得意な人がいるって事で、助っ人をお願いしました。
恵みのお客様にも彼女の事を知っている人は何気に多いでしょう

お店の商品棚を作ってくれたり、よもぎオイルを一緒に作ってくれたり、いまや私の片腕となってお手伝いしてくれているスーパー専業主婦です

彼女の指導の下、作るものは「引き出し付きの台」と決定

木をどんどん切って、組み立てていきます。
初めは恐る恐るだった電動ノコギリも、インパクトも、しばらくすると見事に使いこなします
dc082801.jpg
中学1年生。
飲み込みの速さにびっくり
私は、30歳過ぎても怖くて工具は使えません

「中学生の夏休みの宿題」にしては、けっこう大作を手掛けてしまったので・・・

ママも頑張ります
dc082802.jpg

だんだん日が暮れてきたので、助っ人とママが全力でお手伝いします
dc082803.jpg

製作時間7時間弱。
こんなに立派な作品が出来ました
dc082805.jpg
処女作にしては、素晴らしすぎるっ
彼女、お嫁に行くときにもこの台は持っていくそうです。

「モノ作りに目覚めて、将来は一級建築士になったりして~」
「その時は、私の家も建ててね~」

なんて、ママ&助っ人軍団は言いたい放題

「夏休みの宿題」なんて随分昔の事のようだけど・・・
久しぶりに、私も子供の頃を思い出した楽しい1日でした


そういえば、私の夏休みの宿題、ホントに一級建築士の叔父が作ってくれたんだったよな~
あまりに上出来過ぎて、始業式の日、先生や友人に完璧に疑われていたのを思い出します

懐かしい夏の想い出~




マッサン

2010.08.26 10:15|日々のこと
24・25日と2日続けて、まんまるな満月の下30分ほど月光浴をしました。

うまく言葉で伝えられない、なんともいえない感覚に包まれます。
きっとこれを、表す言葉は「エネルギー」とか「波動」とかになるんだろうなぁ~。

「月のパワーって凄いわ」って思うのは、翌日の朝。
いつもと全く目覚めが違う
そして、1日中元気

これは、体感するとやみつきになってしまうかも・・・。

「浄化」のパワーがあるという満月。
きっと、体や心の不要な物を取り除いてくれているんでしょうね


昨日、恵みのお客様でもあり、プライベートでも仲良くさせてもらっている方が、久しぶりのご来店でした。
手には、大きな鉢植えを持って
dc082601.jpg

メッセージカードにはこの言葉。
dc082604.jpg
3人で作ったとはいえ、私は脇役みたいなもの。
舞台で言ったら「黒子」

まさか、私にスポットライトを当ててくれる人がいるとは思っていませんでした
思いがけないプレゼントってこんなにも優しい気持ちにさせてくれるんですね

こういう心遣い、真似したいな~と思います。
ありがとうございます

早速、お店に置かせていただいた「幸福の木」
dc082605.jpg
「マッサン」っていう名前もあるんですね~
知らなかった

・・っていうか、「おっさん」みたいでなんかイメージが・・・

幸福を運んでくれるおっさん・・・
なんか、愛着湧いてきた

さて、今夜は久々の女子会in天文館
お昼にチャカチャカ動くぞ~

みなさんも、幸せいっぱいの一日でありますように・・・

8月25日 満月です

2010.08.24 17:26|ごちゃごちゃいろいろ
先日、大阪に住む幼なじみと久しぶりに電話で話しました。

「そういえば、今度財布を振るのはいつなん?」と幼なじみ。
「最近、月が丸くなってきたけ、そろそろかなぁ~と思いよるんやけど」と。(←北九州時代の友達なので、北九弁

びっくりしました
めったに連絡も取らない、細~く長~く繋がっている幼なじみ。

しかも男の子が、毎月ブログをチェックして、満月の夜、律儀に財布を振っていたとは・・・

「毎月、振りよるんばいそのせいか分からんけど、なんとかやっていけよるよ」と。

素直な彼の為に、
「財布と一緒に通帳も振るといいよ」と告げると
「俺、通帳は持っとらんばい。カードだけ」との返事。

「は?記帳はどうすると?」

「全部、パソコンでするし。振込みとかもネットでするし。通帳とか、何年も前から使っとらん」と。

「ほえ~都会は違うね~」と言うと
「熊本に住んどった時も、そうやったけどね・・・」

便利な世の中になったもんです

でも、何となく、手元の通帳にきっちり残高や振込みや入金が記載されていないと不安に感じるのは、私がアナログ人間なせいでしょうか???

通帳を持たない彼は、今月からカードを振ってみるそうです


8月の満月は
8月25日 02時04分

ボイドタイムは
8月24日 17時29分~23時10分です。

34℃

2010.08.22 11:34|日々のこと
10時の開店を待たずして、すでに34℃の店内でした

最近、パソコンの働きが極端に遅くなりまして・・・

電源入れて、お店のお掃除して、お花にお水をあげて、神棚のお水を入れ替えて、レジ横に飾る草花を摘みに行って・・・
帰ってきても、まだ起動していません

立ち上がっても、サクサク動き始めるのにはさらに時間を要します。
パソコンも夏バテするのかなぁ?

まぁ、のんびりしたお店なので
ゆっくり連れ添って行きたいと思います

今月のお料理教室、スケジュール調整の結果・・・。
後半も、開催できそうな日が見当たらず

早めに来月の日程をアップしたいと思います。
お料理教室は、事前準備や私のコンディションも含め、当日を含む前後2~3日の日程の確保ができる日だけ開催させて頂いています。
・・・なので、1日おきに何かしら予定の入っている今月は無理だったわけでして

お問い合わせ頂いた方には、申し訳なく思っています。
来月は多めの日程、確保しますね

お店に来られるお客様も「夏バテ気味~」と言われる方が多い中、店先のバジルだけは夏の日差しを浴びてグングン成長しています。
dc082201.jpg
昨日のお昼は、ピザにのっけて頂きました


今週は、久々にヨモギオイルを作ります
ヨモギ摘み&土鍋でグツグツの暑さに耐えられるか・・・私

頑張るっ


ヤル気のスイッチ

2010.08.19 12:36|日々のこと
暑さのせいなのか・・・
慌しく過ぎたお盆が終わったからなのか・・・

ここ数日、どうも気分が乗らない

頭の中にいくつか「アレやっとかなきゃ・・」って事案があるのだけど、なんとなく取り掛かれない自分がいる今日この頃。

お店に来られるお客様も、なんかそんな感じ

「なんか、スイッチが入らないんだよね」と言って帰られる方が多いな・・・ここんとこ。

髪でも切ったら気分がスッキリするかな?と、いつもの美容室に電話を入れると、担当のスタイリストさんは3日先まで予約がいっぱい

たしか、私より年下の彼女
予約でいっぱいのシフト表を思いながら「頑張ってるんだな~」と、ちょっとヤル気をもらう

最近の日課。
夕暮れ時、店の前に出るとピンク色に染まる空を見ることができる。
ほんっとに綺麗なのは、ほんの数分。

ちょっとカメラを取りに・・・って店に戻っていたら、さっきまでの景色は消えてるって事もしょっちゅう。

でも、ちょっとカメラを取りに・・って戻っていたらさっきまで出ていなかった虹が出ていた。
dc081903.jpg
ちょっとしたラッキーに「ヤル気のスイッチ」を押してもらう。

今日から、ちょっと頑張ってみる


パーティ♪

2010.08.15 12:18|日々のこと
昨晩、しきこさんの器&ARI.ウッドスタジオさんの木工作品の展示会オープニングパーティ&私たちの本の出版記念パーティへ行ってきました。

みんなの持ち寄りで、美味しい食事も並び、パーティはスタート

思いがけず、最初の挨拶で私のところにもマイクが回ってくる・・という事態が発生し(聞いてないよ~
ただ「楽しかったです」を連呼したような・・・すでに記憶がありません

私と同じく、不意打ちにあったかなるさんが堂々としゃべっていた事に感動。
おぬし・・・やるのう
dc081503.jpg

しきこさんと仲良くさせてもらっているおかげで、私も年に数回「陶芸家の集まり」の一員に入れてもらうことがあります。

自営業?自由業?独特の雰囲気なのか・・・
芸術家独特の雰囲気なのか・・・

なんだかとっても居心地のいい空間なのです。

私自身は、轆轤を回せば目が回り
絵を描けば、かえって相手を混乱に招く・・・ほどの芸術性ゼロの人間なのですがね

陶芸家の仲間どうし、誰かが作品展を開けば、仲間が集まり手伝ったり盛り上げたり・・・
誰かが成功すれば、これまた集まり、お祝いをする

「競争」のない「共存」

理想的な仲間作りだな~と思います。

芸達者な人が多いのも、この仲間の特徴で。
dc081505.jpg
もしや、ライブが今夜のメインイベントだったのかもと思わせるほど。
見事に歌い上げたmujinさんに惚れそうになりました

本当のメインイベントは、こっち。
dc081507.jpg

陶と木、見事なコラボレーションでした。

「可愛い~」と思わず座ってしまったこちらの「きのこの椅子」
dc081506.jpg
もちろん子供用。 ARI.ウッドスタジオ

「私に子供が産まれたら、お祝いに買ってね~
としきこさんにおねだりしたら、
あっさりと「分かった」との返事。

はてさて、いつの事になるのやら

展示会、8月25日までです。

お盆ですが・・・

2010.08.12 10:49|日々のこと
8月に入り、お料理教室の日程も載せていないままですが・・・
昨日は恵みにて密かにお料理教室しておりました

今月は開催日程が少ないと思われますので、もう少ししたらスケジュール調整して載せますね。

さて、お盆のシーズンです。
この時期に、気持ちをあらためてご先祖様に感謝と祈りを捧げる日。
私も時間を見つけて、両家のお墓参りに出かけたいと思っています。

・・・が
お盆真っ盛りの14日~「KTS SATYスタジオギャラリー」にて作品展が行われます。
a0043405_10255832[1]
先日出来上がった「料理と器 OISHIKU KURASO」のカメラマンしきこさん。
本業の陶芸家としての作品展です。

今回は「陶と木・暮らす」展 と題してARI.ウッドスタジオさんの木工作品とのコラボです。

8月14日(土)~8月25日(水)
10:00~20:00(最終日18:00まで)
KTS SATYスタジオギャラリー(霧島市隼人町見次1229 隼人・国分サティ1F)

そして、14日(土)はオープニング&出版記念パーティー(18:00~)
もちろん、メインはしきこさん&ARIさんの作品たちですが「本のお披露目もするよ~」との事なので、初日はかなるさんと私もお邪魔します。

しきこさんの陶芸仲間による歌や弾き語りなどもあるそうで・・・
楽しい夜になりそうです。

どなたでも参加できますので、お時間ある方はいらして下さいね~

8月10日 新月です

2010.08.09 09:43|ごちゃごちゃいろいろ
8月10日(火) 12:08 獅子座の新月 です。

願うタイミング
 ・基本的には、新月直後~48時間以内
   8月10日(火)12:08~8月12日(木)12:07

 ・強いパワーが働くのは新月直後~8時間以内
   8月10日(火)12:08~8月10日(火)20:07  

 ・この48時間の間で、気をつけたほうが良い時間帯「ヴォイドタイム」
   8月11日(水)04:10~8月11日(水)08:00
  
 
  
獅子座の新月に実現しやすい願いごとキーワード

 愛とロマンス、創造力、
 寛大さ、祝福・遊び
 尊厳・決断力
 短気・傲慢

  ・・・など。

獅子座の新月の主な願い事カテゴリ

 ・心の絆を強める願いごと
 ・創造的な活動に関わるための願いごと
 ・寛大な愛を育むための願いごと
 ・人生を楽しむための願いごと
 ・尊厳を増すための願いごと
 ・決意を強める願いごと
 ・傲慢さを抑える願いごと

獅子座の新月に関連のある身体の部分・症状

 背中・背骨
 炎症、憔悴
 熱に弱いこと

キーワードはあくまでも、獅子座の新月の得意分野と捉えてください。
  キーワードにこだわりすぎず、自分の叶えたい願いを優先してくださいね。
                         参照:魂の願い 新月のソウルメイキング
                                     ジャン・スピラー著
 

皆さんの願いが月に届きますように・・・
Good Luck


朝方にザッと降った雨で、蚊が喜んでいるようです。。。
この記事を書いているほんの数分の間に、手の甲を3ヶ所も蚊に刺されてしまいました

手はずっと目の前のキーボードの上にあったはずなのに・・・。
自分のぼんやり加減にめまいがします

皆様、夏バテにご注意下さい

basil sauce

2010.08.06 11:28|日々のこと
昨年は1鉢しか植えなかったバジル。
ソースを作るには量が少なくて
ドライバジルしかできませんでした。

今年は、お友達が種から育てた苗をいっぱい持ってきてくれました
「めざせ!自家製ジェノバソース」と言って

畑に植えたバジルはトマトのジャングルに巻き込まれ・・・
ベランダに植えたバジルは虫に食われ・・・
結局、一番わんさか葉っぱをつけたのは、お店の前に植えたバジルでした。
一番、手をかけ、目をかけたからかしら???

とりあえず100g収穫
dc080603.jpg

ジェノバソースにするには、フレッシュなバジルとオリーブオイル・にんにく・塩・パルメザンチーズ・松の実が必要ですが・・・。

松の実から出る油によって、酸化が早まる事。
パルメザンチーズの独特な香りが合わない料理もあるよな~。
って事で、これらを省いたシンプルなバジルソースを作る事に

お菓子は「きっちり計量」が基本だけど、ソースやお料理作りに関しては、かな~りアバウトな私ですので
・フレッシュバジル 100gくらい
・オリーブオイル  100gくらい
・にんにく      3片(10gくらい)
・塩        大さじ1くらい

これをフードプロセッサーで攪拌しながら、ちょびちょび味見をして。
好みの味とドロドロ具合になったらストップ

使うときに、パルメザンを足したり、レモン汁を足したりしてお料理に合わせてみたいと思います
dc080611.jpg

なんとな~く食欲がおちる夏。
にんにくの風味があれば、ちょっと食も進みます。

さて、今日はとりあえずバジルのパスタかな

ご報告

2010.08.04 10:36|日々のこと
4月20日、宮崎県で口蹄疫が発生。

以降、仲間たちの呼びかけで、少しでも力になれたら・・という活動が始まりました。
募金・折り鶴・手紙etc・・・

このブログを読んで下さっている方、恵みのお客様にもたくさん協力していただき、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

先日、宮崎県・川南町にて被害に遭われた農家さんへの募金・折り鶴・みんなからの手紙をまとめた冊子などの配布が行われたそうです。

5月7日に募金口座の開設をして、全国から集まった総額は4860万円。
被害に遭った農家さんは1210戸
1件あたり、約4万円ほどの配布ができるそうです。

集まった折り鶴も、一つ一つ繋ぎ「虹色の鶴」が出来ました。
middle_1280239723[1]

鹿児島県での取りまとめをしてくれたみゆきさんが、何度も宮崎に足を運び、集まった鶴を届けてくれました。

鶴を受け取った農家さんが
「空っぽになった牛舎に折り鶴を飾りました。おかげで牛舎が明るくなり、
見るたびに頑張らなくては!と元気をもらいます」とお手紙を下さったそうです。

折り鶴。
鹿児島県は、ほんっとにたくさん集まったんです。
私自身、なが~い梅雨の間、折り紙を手にしなかった日はないかも?というくらい、連日・連夜の作業でした。

今回の事で、たくさん学ばせてもらいました。
各方面、あちらこちらから集まる折り鶴は、一言に「折り鶴」と言っても、多種多様・・・。
形がちぐはぐだったり、折り方がまちまちだったり。

「糸で繋ぐ」という工程に入ってから、その大変さが身に沁みました。

正直、ちょっとコレは使えないかも・・・という鶴でも、ちょっと開いてみると裏に「宮崎の皆さん、頑張って下さい」というメッセージが書かれていたりして、そういう気持ちを無駄にする事はできないな・・・って、また折り直してみたり。

終盤は、何人かで集まって繋いだのですが、真夜中にちょっと変なテンションで「折り鶴工場ができるね~」なんて話をしました

今後、また何かの機会で折り鶴を作る事があった時、このメンバーは即戦力になること間違いなしでしょう

千羽鶴を作るときは
・折り方を揃えること
・鶴の首は折らないこと
・きちっと折り目を整えること
・糸で繋ぐ時は「布団針」がベスト!
って分かったことも、大きな学びでしたよ

ひと段落・・・という雰囲気が漂い始めましたが、現場である宮崎は「これから」です。
川南町の農場主さんから「再生ではなく、新生だ」と。
新しく生まれ変わる川南町を見ていて下さい、とのメッセージでした

新しく生まれ変わる宮崎。
楽しみにしていたいと思います。

ひとまず、ご協力して頂いた皆様、ありがとうございました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。