07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月29日

2012.08.29 12:44|日々のこと
久しぶりの更新です。
この10日間、おかげさまで元気いっぱい走り回っておりました。
お仕事も遊びもぎっりしと詰め込んで

鹿児島市内では初めて使わせていただく「かごしま環境未来館」にて2daysのお料理教室
とても素敵な施設でした。
dc082906.jpg
「環境・未来」をテーマにした建物で、調理室の壁にはこんなデザインも。
dc082907.jpg
1回の借用で自分達がどれくらいのガスと電気を使用したかが分かるメーターも設置されていました。
さすが鹿児島市の施設だわ・・・と田舎から出て行った私は感激したのでした。

また新しく重ね煮を楽しむメンバーが増え、ますます楽しくなりそうです♪
人が集えば、それぞれに役割があったり持ち寄る情報が違ったりして一気に学びが深まります。
今回はサクサクとスマホを操る方がいたお陰でFacebookでの重ね煮グループができました
レッスンスケジュールの構成が楽になりそうです
ありがたや~


前後をお料理教室に挟まれた25日は、こちらにお邪魔していました。
http://shikikobo.exblog.jp/16034031/
気心の知れた愉快な仲間とホッと息抜き

翌、26日は鹿児島市内での1dayレッスンを終えた直後、霧島市まで高速をぶっ飛ばし・・・
毎年恒例の霧島高原太鼓祭りを堪能。
あまりの迫力に涙しながら聴いていたら、出演していた子供の母親だと勘違いされる・・というハプニングもありましたが・・・
「和」の素晴らしさを再確認した素晴らしい夜となりました。


その翌日、とってもお世話になった大好きな方が天国に帰られたと訃報が届きました。
とても悲しく、すぐには受け入れられる状態ではありませんでしたが、20日程前に受け取っていた遺言のような電話を思い出し、本人はしっかりと受け止める覚悟ができていたんじゃないかなぁ・・と思う夜でした。

「めぐちゃん。お父さんお母さんとずっと仲良くしなさいよ。おばあちゃんを大切にしてね。めぐちゃん、いい子だから絶対幸せになるから。めぐちゃん、大好きだよ。」

と、今は電話口で話してくれた言葉の一つ一つがリフレインされます。

今夜と明日は、この方にお別れを伝える最後の日。
ありったけの感謝の気持ちを伝えてこようと思っています。

闘病中は、なかなか会う事もできなかったけれどこれからは想いを馳せればすぐに届くところにいるんだよね


当たり前のように流れていく暮らしの中で、大切な人との別れを経験する度に「生かされている事」のありがたさを実感する。

今日も誰かのお役に立てる私でありますように。
スポンサーサイト

8月20日

2012.08.20 17:59|日々のこと
週末、金・土・日と外食が続きました

どれもこれも、大好きな人たちと食べる美味しい食事。
大人数で食べる食卓は、ついつい食べすぎてしまうのが玉に傷

今朝は何だか気だるくて、内臓が休みたがっているような気がしました。

なので、豆乳ヨーグルトと玄米珈琲で小休止。

お出掛けが続くと、どうしても気持ちが落ち着かずソワソワしがち。

「丁寧に暮らそう」

そう自分に言い聞かせると、身体が勝手に次の行動を決めてくれる。
まず、豆乳ヨーグルトを仕込んで、明日の朝の為のパンを焼く。

どうやら私の場合「丁寧に暮らす」=「手づくりの物を食べる」という図式らしい

パンの発酵を待っている間に部屋を片付ける。
平和だな~と思う。

こういう暮らしがず~っと続けばいいな・・・と思う月曜の午後。
また今週末あたりからサワサワと忙しくなりそうなので、今日はまったりを満喫する事に決定!


<鹿児島市内でのお料理教室のご案内>

8月26日(日)鹿児島環境未来館にて
10時~13時 <基本の重ね煮ver>
13時半~16時半 <デトックススープver>

8月28日(火) 鹿児島環境未来館にて
10時~13時 <基本の重ね煮ver>
13時半~16時半 <デトックススープver>

※26日は満席に近い状態となっておりますが、28日はまだ空きがあるようです。
 参加のお申し込みは090-7394-1082(恵み)まで。
 主催者さんに残席の確認をして、折り返しご連絡致します。




暑いです。。。

2012.08.15 17:59|日々のこと
毎日、暑いですね。
ちょっと外に出たら焦げてしまいそうです

・・・といいつつ、外に出ない訳にもいかず。
なにかとせわしなく動いています。

最近、久しぶりに会う人が「痩せたんじゃない?」と言いますが、たぶん色が黒くなっただけだと思います

先週は、鹿児島市内のカフェ潮音館さんでお料理教室。
また、湧水町のアロマふわりさん主催のお料理教室。
週末は2日がかりでヨモギオイルを作りました。

そうこうしているうちにすでにお盆。
こんなにバタバタしている子孫のところにご先祖様も帰ってきにくかろう・・・と思いますが。

こうやって健康に、事故にもケガにも遭わず毎日動き回っていられるのもご先祖様のお陰かな
ご先祖様を今日で見送って、また明日から始まる1日を丁寧に歩き始めたいと思います


今年で3回目となるイベントopen saseme!が今年も開催されます。
今年は11月4日(日)
北薩広域公園にて。
出展者さん募集中です!
詳細は近日中にopen sesame!ブログにて公開予定。

丁寧に暮らす

2012.08.06 17:35|日々のこと
わらから帰ってきて「丁寧に暮らす」という事をかなり意識しています。

全てが簡素化され、簡単に・楽にできることがいい事のように勘違いをしてしまいそうな今日この頃。
わらで暮らしてみて「違うんだな~」って思いました。

セミナーの時はごはんをかまどで炊きます。
dc080146.jpg

薪に火をくべ、時々様子を見に行きます。
スタッフ「山ちゃん」に聞いてみました。

「始めチョロチョロ、中パッパ・・・」ってあるじゃん?
今、どの段階なの?って。

今は「赤子泣いてもふた取るな!」だそうです。
dc080148.jpg

「あのね。
かまどに耳を近づけて、中の音を聴いてみて。
中の水の音が変わる時があるんだよ。
グツグツした音から、乾いた音に変わる時がある。
そしたら出来上がりだね!」

無人島に一緒に行くなら、こういう人です

dc080183.jpg
子供たちも興味津々。

炊飯器にお米とお水を入れてスイッチをポンと押したらいつの間にか炊けてた・・・っていうご飯より、ずっと「自分で炊いたんだ!」って実感できるご飯。
時には失敗もするから、うまく炊けたときの喜びや感謝はひとしお。
こういう体験が必要なんだな~って思います。

さすがに、こちらに帰ってきて「かまどご飯」は無理ですが・・・
いろんなものを手づくりするようになりました。

お店仕事の合間を縫っていろんな事始めちゃうので、とんでもない時間にとんでもない物が出来たりしますが・・

今日はもうすぐパンが焼けます。
3時のおやつには間に合わないし、晩ごはんには早すぎる微妙な時間
明日の朝ごはんまでお預けかなぁ・・・

帰ってきました。

2012.08.01 14:23|日々のこと
17日間の「わら」滞在を終え、鹿児島に帰ってきました。
帰ってきた途端に台風に歓迎されてますが・・・

とても一言ではあらわせない、内容充実の「わら」での暮らしでした。
研修生の仕事内容は7年前とほとんど変わっていないはず・・・
なのに、私の疲労度のバージョンアップ具合と言ったら・・・もう!
体力の低下を痛感せずにいらせませんでした

ここには、私が憧れる暮らしがある。
「食事を作る事」にとても時間をかけ、丁寧に向き合うこと。
どんなに耳をすましても、車の音や人工的な音がせず、鳥の鳴き声や葉っぱが揺れる音しかしないこと。
老若男女・様々な特徴を持ったいろんな人が訪れること。
同世代の仲間と互いに刺激し、大笑いしながら暮らせる事。

全てを真似できるわけじゃないけど、わらのエッセンスを鹿児島での暮らしの中で少しずつ効かせていきたいなって思っています。

家にいる時間はせっせと覚えてきた味を再現しています。
ニラの佃煮・棒々鶏ソース・豆乳ヨーグルト・重ね煮・メモリザクッキーetc・・・。

今日は楽健寺酵母をおこす予定。
わらのパンに近づけるかな

長期間お店を不在にしていた分、8月が忙しくなるのは覚悟の上
毎日笑顔で頑張りますぞ

dc080198.jpg
最終日の夕方「お疲れ様BBQ」の準備をしていたら、とっても綺麗な空に出会いました。
疲れも吹き飛び、一瞬でみんなを笑顔にしてくれる自然ってやっぱりスゴイなぁ


滞在中のセミナーの様子などは、わらから写真素材が届いたら追々ご紹介しますね。
なにせ、写真を撮る余裕もないくらい頑張っていたのです・・・私

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。