03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW、いかがお過ごしですか?

2013.04.29 11:55|日々のこと
普段と変わらない日常を過ごしていたら、世間はGWに突入していました
社会人になってからというもの、カレンダー通りの休日とは全く関係のない仕事ばかり就いていたので、こういう時に世間の動きにうっかり乗り遅れたりします

そんな私の生活にもGWらしい行事はやってきました。
初日はお友達の家でたこ焼きパーティ。
tori (2)
120個のたこ焼きを、6人の大人たちがたいらげるの巻

具材は、たこ・ウインナー・ほたて・チーズ・コーン・ちくわとバラエティ豊かでしたが、やっぱり何だかんだ言って「たこ」が一番美味しかったね・・と皆、口を揃えて言うのでした

食べるものは何であれ、愉快な仲間たちが集まってワイワイ騒ぐことが楽しい訳で。
くだらない話で何度大笑いした事でしょう。
あ~ 笑えるって幸せと思うのでした。

翌日は自宅レッスン@スープの会。
GWであってもお仕事はちゃんとするのです
重ね煮を使った5種類のスープと一緒に頂くのは、お野菜100%のピザ
dc042904.jpg
スープの具材にした重ね煮をパンにのせ、チーズの代わりに重ね煮のペースト。
コレ、もともとはピザ屋さんのテレビCMを見て「ピザ食べた~い」って言った、肉・乳製品を食べれない子の為に作ってみた“瓢箪から駒”メニュー。

いまや、レッスンでたくさんの方に喜んでもらっています。
誰が食べても「うん、ピザだね」と納得の表情です。

さてさて、今日も予定が入りました。
今頃、親友が愛娘を乗せてコチラに向かって車を走らせている頃でしょう

GWなんて関係ないし~と言っていた私。
しっかり楽しんじゃっています。
皆様も、良き休日を

恵みはGW中も休まずopenしています

スポンサーサイト

陸に上がって来ましたよ~(笑)

2013.04.20 14:10|日々のこと
素潜り期間、終了です。

深く深く潜って、落ち込むだけ落ち込んで、いっぱい考えて、納得して、消化して、過去にして手放す。
そして、前を向く。

あとちょっとで、海底をトンッと蹴れそうな気がするな・・・と思っていた所で目にした「てんつくマンin都城」の案内
dc042011.jpg
講演の2日前、衝動的にチケットの問い合わせをしていました。

「あと2名くらいなら何とか・・・入れますよ」との主催者さんの言葉に「お願いします」と即答。

お友達に「てんつくの講演会、都城まで付き合ってくれない?」と連絡をして5秒でOK。
ほんと、有難い

てんつくマンと縁あって、かれこれ10年くらい。
彼の言葉や行動や作品にはず~っと助けられたり励まされたりしてきました。

そして今回も絶妙のタイミングでの九州入り。
会えて良かった。

あんな。
人って落ち込むパターンを自分で作っとんねん。
落ち込んだ時、悲しんだ時、必ず下を向くやろ?
あれは、子供の頃からずーっと見てきた大人たちがそうしてきたからやねん。
テレビドラマの悲しいシーンも必ずそうやろ?
それを見た子供は「落ち込んだ時は下を向くんやな~」って覚える。

でもな、人間下を向くと脳が「不快」って感じるように出来てる。
反対に上を向くと「快」って感じるんや。
ず~っとうつむいたままワクワクする事は考えられへんし、上を向いてネガティブな事は考えられんようになってんねん。

だから、元気になりたい時は上を向くんや。
部屋に貼るポスターや、好きな言葉は目線が上に向く場所に貼りや。
それだけで、脳はポジティブになるんやから。

キレイな月や星を見上げるのもいいね。
落ち込んだ時、ピンチの時こそ上を向くんやで。
そしたらプラスの発想が生まれてくる。
うまくいかへんかった事も、力になるねん。

これは昨日の話の100分の1くらいの内容。
でも、そっか~!なるほど~!って今の私にはダイレクトに響く話ばかりでした。

悲しい時こそ、上を向く。
危ない・・危ない・・・前に進むために!と、あやうくキレイな夕日を見に行くところでした
キレイな月にしておこう

昨夜、都城の会場で勢い良く海底をトンッと蹴り上げた私は、すでに陸に上がってきております
「何か楽しいことないかな~」って探す元気があります。

人と会うことで傷つくこともあるけれど、やっぱりその傷を癒してくれるのも人なんだって、あらためて感謝する夜でした。

みんな、ありがとう

素潜り中・・・です。

2013.04.16 13:55|日々のこと
10日もblog更新しないままでした。

どうしたの?
忙しくしてるだけならいいけど。

とメールや電話を頂いたり、わざわざお店に顔を見に来てくれる方まで・・・。

ホント、ありがとうございます。

仕事とプライベート、きちんと分けることが出来ない私なので心がザワザワしている時は文字を綴ることがうまくできず、パソコンに向き合えずにいました。

ちゃんとお店にも出ていますし、お料理教室も楽しく開催しています
ご心配かけた皆様、ごめんなさい。

子供の頃以来、久しぶりに母に肩を抱かれて泣きました。
黙っていると自動的に涙が出てくる身体になってしまったんじゃないかと思うほど、無意識に泣いていました。

つらい事・悲しい事・思い通りにいかない事があった時、上手にそれを乗り越えられるようにたくさん学んできたはずの私です。

イメージング・陽転志向・潜在意識へのチューニングetc・・・。
気持ちの切り替えを、電気のON・OFFみたいにパチパチできたらいいのに

今は、海の中を素潜りしている感覚。
深く深く沈んで、底がみえたらトンッと海底を蹴ってすーっと上がって来れるはず。

上がってくる時は、また1つ強さや優しさを覚えて上がってこれるように。

どんな経験も学びだし、きっと必要な出来事で、感謝ですね。
ひとまず、元気にしてますよ~のご報告でした。

試作三昧

2013.04.06 12:13|日々のこと
丸2日、キッチンにこもって試作三昧でした

重ね煮は基本的にどんなお野菜でも美味しくできるので、レッスンメニューはその時の旬の食材を使ったレシピが多いのですが、常連さんに「どの重ね煮を一番使いますか?」とお尋ねするとほぼ100%の確率で
「1回目に習ったしいたけ・玉ねぎ・人参の重ね煮です。」という答えが返ってきます。

しかも、その後に続く言葉がこれまた皆さん一緒で
「なかなかアレンジが思いつかなくて、レッスンで習ったものばかり作り続けています。」と

う~ん
分からないでもないけど・・・もったいない

なので、今回の試作は「基本の重ね煮」があれば10分以内にできるおかず4品。
とにかく簡単がテーマです

dc040612.jpg
これは5分かからないかも・・・。

17日の自宅レッスンからスタートします。

あまりにもあっという間にできあがってしまうレシピばかりなので、スイーツを1品。
dc040627.jpg
カップシフォンの中に、基本の重ね煮を忍び込ませています。
重ね煮の甘みがあるので、その分お砂糖は控えめ。

試食係の家族も、何が入っているのか分からなかった様子。
「なんか懐かしい味がする・・・」と言いつつも、「何の味だろ~?」と

重ね煮を食べなれている家族ですら「懐かしい味」(笑)

我ながら、ほぼ完璧に近いお野菜スイーツが完成しました



先日行われたホリステックメディスンセミナーのテーマは「感情」だったのですが、その際美佳子Drより
「イライラしてる時って、意外と家事や仕事がはかどりませんか?」と。

激しく首を縦に振った私です

自分の暮らしを振り返ると、悲しみの感情に包まれている時は何もする気が起きず、一見ダラダラとしがち。
思い通りに行かない時や、気持ちがすれ違ったときは、悲しみでいっぱいです

その感情を通り過ぎ「もうなんで分かってくれないんだ~」って怒りの感情が湧いたとき、私は決まって部屋の掃除や衣替えを始めます。

そしてひたすら断捨離。

このエネルギーはさすがにお料理には向かわせちゃいけないと、夕食を作り終わってから始めちゃうので、決まって作業は深夜になるのですが・・・。

溜まっていた感情と一緒に、不要な物を手放すと明らかに気持ちが軽くなっているのが分かるのが不思議です。
心地よい春
いつまでも抱えていたくない感情や、今の自分に必要なくなった物は手放して気持ちよく過ごしたいですね。

みんな、笑顔溢れる毎日となりますように

1日という日

2013.04.01 13:32|日々のこと
4月ですね

気持ちの良いお天気で朝を迎え、諸々の手続きを済ませ新田神社に行ってきました。
毎月1日は出来る限り時間を見つけて、どこかしらの神社を参拝する事が習慣になっています。

その時その時で私自身の置かれている状況や心のざわめきは違うけれど、神様の前に立つひとときだけは心を静めて、感謝と祈りを捧げる。
この時間を大切だな・・・と思うようになったのも2年前の震災以降だったかもしれません。

境内をぐるっと周り、可愛山陵に手を合わせ、空を見上げると大きな木の間から青い空が見えるこの景色が好き。
dc040103.jpg
人工的な音が何もしない場所で、ひとり過ごす貴重な数分間です。

そして現実に戻る。
dc040105.jpg
何段あるか分からないこの長い石階段を見下ろして「今年の春は何か運動を始めよう!」と誓う私なのでした
膝はガクガク、心臓はバクバク
呼吸を乱さずに新田神社へ参拝できるようになりたいものです。

来週は大阪へ行ってきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。