08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り4日の過ごし方

2013.09.26 18:38|日々のこと
9月は大きなお仕事を頂いたり、イベントにたくさん参加したり、お友達と語り合ったりしているうちに終わりを迎えてしまいました。

気付けばあと4日。
4日間で何ができるかな?

毎日が楽しくて、ピューンと過ぎてしまいます。

今月も盛況だった晴美さんday。
PHOTO222.jpg
やっぱり面白い。
その人が普段身に着けている石を見るだけで

「我慢せんで、言いたい事言わんね」
「お~!よく頑張ったね~」
「いろいろ、落ち着いてきたね」

などなど、横でサポートしている私にはさっぱり分かりませんが、クライアントさんと晴美さんの間で分かり合えている様子

晴美さんとのやり取りで、にっこり笑顔になったり、浄化の涙を流したり。
私はただ、その場所を提供しているだけのお役目ですが、毎月晴美さんdayの日は何とも言えない満足感に満たされるのです

今月も、良かった良かった
来月は10月22日(火)の予定です。


「毎日を丁寧に生きる」を目標としている私ですが、根っからの怠け者なので、うっかりするとダラダラと流されてしまいます。

ちゃんと意識すれば、毎日の暮らしの中に今の私に必要なメッセージがいっぱい込められているのに。
9月はあと4日間。
大切に大切に過ごそうと思います。

2013_07_26_18_11_07_PENTAX WG-3 GPS
7月にお手伝いに行った「わら」の生活体験合宿で、3日間私の隣でご飯を食べていた男の子。
≪いただきます≫のご挨拶をする時はいつもこの姿勢でした。

たぶん5歳くらいだったと思うのですが・・・。
彼から学んだ事もたくさん。
玄米ご飯を何杯も何杯もおかわりして食べる子でした。
そして、絶対に食べ残さない。

おうちで、ちゃんと大切な事を躾けられている子なんだろうな~って、この姿勢を見るだけで感じられる子。

私と出会った方が、私と会話した方が、私を通して両親の子育ての仕方を垣間見るのだとしたら・・・
改めないといけない仕草はたくさんあるなぁ・・・

いまさら・・・かもしれないけれど、ちゃんとしよう(笑)
スポンサーサイト

美味しいパン屋さん見~っけ♪

2013.09.19 12:00|日々のこと
待ちに待った9月18日。
ずっと行きたかったパン屋さんに行ってきました。

天然酵母と国産小麦、優しいお砂糖に天日塩。
低温でゆっくり生地を発酵させて作られるパン。

噂を聞きつけた瞬間、ココロはもうパン屋さんに向かって走り出していたのですが・・・
夏場は温度管理が難しく、天然酵母の生地が安定しないためお休み。
9月18日に再オープンしますとの事。

う~
待ち長かった

で、12時30分openのところ、早々と12時にはお店の前で待機(←どんだけ食べたいんだ(笑))
会いたかったよ~
PHOTO143.jpg

早速、朝食に頂きました。
乳化剤や酸化防止剤が入っていないので、一晩置けばちょっぴり固くなるのは当たり前

トースターで少しだけ焼き戻すと、ふんわり焼きたての状態がカムバーック
うっかり写真を撮る前に食べてしまうという慌てぶり
辛うじて残っていたパンたちを撮ってみました。

薩摩川内市に美味しい天然酵母のパン屋さんができるのを待っていた人は多いはず
嬉しいな~

コチラのお店「un do cobo」さんは、毎週水曜・土曜の12時30分から6時まで(売り切れ次第終了)の営業です。
http://undocobo.petit.cc/pineapple1/

とっても美味しかったです
こりゃ、通っちゃうな~私。。。

今日が締切って・・・

2013.09.17 10:28|日々のこと
秘密保全法という法案が提出されたことを知ったのは先週の事。

この法案が通ると大変だ・・・とアチコチから聞こえてくる。

私は難しい話がとても苦手。
漢字がたくさん並ぶ文章も途中で訳が分からなくなってしまう。

でも、この法案が通ってしまったら私はますます「日本」という国を信じられなくなってしまうな・・って感じます。
2020年、日本でオリンピックが開催されることは素晴らしいことかもしれない。

確かに、オリンピック招致の為のプレゼンテーションは感動的だったし、日本人って素敵だな・・とも思った。

でも、首相が笑みをたたえて「福島原発はコントロールできている。」と安全を強調した時、首をかしげた人は多かったはず。

だったらなぜ、私の身の回りには“東京"から放射能から逃げるために鹿児島まで避難してきた人がいるのだろう?

だったらなぜ、今回の台風が来たとき「どうか福島に向かわないで」と願わずにいられなかったのだろう?

今、僅かながらでも聞こえてくる「本当の事」

でも、この秘密保全法という法案が通ってしまえば真実が隠されてしまう可能性は否定できない。

国や権力者が「国益に反する」「公共の秩序を乱す」と判断すれば、

自分たちの「不利益」「不都合」と判断すれば、その事実を公開しなくなる、隠す事が出来てしまう。

しかも、何が「秘密」か、はあらかじめ公表しなくて良い。

曖昧過ぎる基準・・・

真実を知ろうとした者には罰則を科す。

え~国民の「知る権利」はどこへ?

この法案について、国民からのパブリックコメントを受け付けていると知ったのは3日前。
何と締切は今日(9月17日)まで。

こんな大事な事を決めるのに、国民からの声は2週間しか受け付けてくれないのね
こっそりと国会を通そうとしているとしか思えない。
悲しすぎる

パブリックコメント募集のページはコチラ
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903&Mode=0

私も私なりの思いを意見提出させて頂きました。

秘密保全法の「?」について藤原紀香さんや山本太郎氏のブログを参考にされたらいいかも。
http://www.norika.ne.jp/cgi-bin/spdiary-j.cgi?id=7&file=201309

http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11611795313.html

昨夜、家族でこの話題になった時、私の両親はこの法案が持ち上がった事さえ知らなかった。
いや、たぶん大多数の人がそうなんだと思う。

「パブリックコメントで意見を寄せられるよ」と言うと「パブリックコメントって何?」と。

うん。確かにこの言葉も分からない人の方が多い気がする。
「国民の皆さんからの意見募集」って言ってくれたらウチの80歳過ぎてるおばぁちゃんでも分かるのに

もっと「あ~。私たちって国から大事にされてるね」って実感できる日本になったらいいな。







イベント案内

2013.09.11 13:40|日々のこと
秋のイベント、いろいろとお知らせが集まってきたのでご案内します。

お友達のサロン、ヒーリングスペースirukaさんが9月30日まで10周年スペシャル感謝祭を開催中です。
PHOTO202.jpg

恵みに来られたお客様と「レイキって?」とか「カードリーディングって?」といった話になる事は少なくありません。

興味はあるけど、何となく近寄りがたい・・・。みたいなイメージもあるかもしれませんね。
私自身も、8年前にレイキを取得し、日々の暮らしの中ではカードリーディングを使う事もあります。
どちらも「依存」ではなく、迷ったとき・立ち止まったときに「あと1歩」を決断させてくれるツールのようなもの。
仲の良いお友達感覚で長年付き合っています。

気になる時は、まず体験してみることかも
irukaさんの10周年スペシャル感謝祭、お得な価格になってますよ。
↑のハガキ持参で、スペシャルセッション15000円→13500円/20000円→16000円になるそうです。

ハガキは恵みに置いてありますので、是非取りにいらして下さい
詳細はヒーリングスペースirukaさんのHPにて。


ピアサポートチームピンクフレンド発足1周年記念講演
PHOTO201.jpg
10月26日(土)
NCサンプラザ2F
定員 100名
13:30 開場
14:00 開演  17:00 閉演
無料
※お申込みが必要です。
 パンフレットは恵みに置いてあります。

講演者は聖路加国際病院精神腫瘍科医長の保坂 隆氏と心理療法家の川畑 伸子氏

保坂先生のお話は昨年も聞かせて頂きましたが、とても面白いですよ。
お医者様の話って、難しくて眠たくなったりするのかな~と思いきや・・・
とてもソフトな口調で、時折笑いを取り入れつつ、分かりやすく丁寧な講演でした。

川畑伸子さんは、私は今回初めてお目にかかります。
「捨てれば得られる断捨離」~部屋が整うと、こころとからだが整う~
という演題。

まさに、今私が実感している事です。
先月お会いしたやましたひでこさんに引き続きの断捨離人。

気が向いた時にコツコツと断捨離実行中です
ココロが整ってきた感覚はあるんですよ~

これから日常がどんな風に変わっていくのか楽しみです


てんつくマンが鹿児島にやって来る

私とよくお店で会話される方、ブログをよく覗いて下さってる方には耳馴染みのある名前。
てんつくマン

何をしてる人なんですか?ってよく聞かれるけれど、一言で表せないのがてんつくマン。
とにかく凄い!
とにかく面白い!
とにかくパワフルで優しさを持ち合わせている!

私は20代半ばで彼の存在を知りました。
いろんな壁にぶち当たっていたあの頃に出会えてよかったな~って思う一人です。

本人を目の当たりにするのが一番手っ取り早い
是非会いに行ってみて下さい。
イベント案内HP
<てんつくマントークライブ 人生は楽しみすぎでちょうどいい>
http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=207
↑お申込みはコチラから。


お友達と主催を初めて今年で4年目
Open Sesame!
手作り作家さんや、個人セッション、各種ワークショップ等、五感を使って楽しむイベントです。
出展者さんも募集中!
詳細はイベントブログから↓
http://opensesame.chesuto.jp/


ふぅ
やっと書き上げた~

どれもこれも、元気が出るイベントばかり。
皆さまにお会いするのを楽しみにしています

研ぐ

2013.09.09 17:37|日々のこと
鹿児島の短い秋が始まりました
夏の日差しがまだ残る中、時々吹く風がちょっと冷たく心地よいこの季節。
私は大好きなのですが・・・。

秋を満喫するぞ~と心はやるものの、身体が全くついてこないここ数日でした。

今回の身体のだるさ・・というかやる気の出なさには自分でもビックリ!
全く持って原因不明。

ただ単に身体が疲れているだけなのか、季節の変わり目だからか、はたまた某ドクターに処方してもらったフラワーレメディの好転反応なのか???

いいようのない倦怠感と焦燥感。
抜け出す方法さえ見つからないまま、週末は気が済むまでダラダラしていました

今週は宮崎県へ出張お料理教室。
いつまでもこんな状態でいるわけにいかないんだけど~とドキドキしていたら・・・。

今朝、自分の中のヤル気スイッチが入るのが分かりました
私の場合、とっても分かりやすい

「掃除した~い!」と「包丁研ぐぞ!!」の2連スイッチ。

掃除して、包丁研いだら、早速お野菜を買いに行き、ひたすら切る・・切る・・切る・・・。
今夜は、せん切りお野菜のおかずばかりです
PHOTO121.jpg

お店にいらっしゃるお客様も「なんだか体調が優れなくて・・・」と言われる方が多いようです。

自分の身体と心の声に耳を傾けて。
「休みたい」って聞こえたら、あえて頑張らず十分過ぎるくらい休んでくださいね。

また明日も心の底から笑えますように
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。