11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納めと年末仕事

2013.12.28 12:11|日々のこと
過ぎ去った今年のクリスマス。
24日、イブの夜はキッチンにこもり重ね煮の仕込みを。
PHOTO069.jpg
翌25日の夜は、↑の重ね煮を使ったシフォンケーキを焼き・・・
26日のお料理教室に持参。
しいたけ・玉ねぎ・人参と存分に戯れたクリスマスでしたが・・・何か?

マラソン事務局も昨日27日で年内の仕事を終え、9日間のお休みに入ります。

今年1年、たくさんのお客様と出会わせてくれた恵みの大掃除もしなきゃ!
年賀状も書かなきゃ!
永く会えなかった親友にも会いに行かなきゃ!
来年の目標も立てなくちゃ!

寒さに負けている場合じゃないな。
年末年始、動きます!

2014年、最初の新月はなんと1月1日元旦。
そして、20時14分。

2014.1.1.2014

と、数字の並びも神秘的。

例年、元旦の夜は家族でまったりとお正月番組なんかを観ているのだけど。
今年はビシッと年間計画でも立ててみましょうか

2014年、すでに決まっているイベントやお仕事もチラホラと。
今年以上にワクワクしそうな1年になりそうです

皆様、よいお年を
スポンサーサイト

最近の恵みとめぐみ

2013.12.20 18:18|日々のこと
12月に入り、私がお店に居ると常連のお客様方が「わっ!今日はめぐみさんがいる」とおっしゃいます。

それくらい、お店不在の事が多いという事です。
ゴメンナサイ

この時期、毎年恒例のマラソン事務局のお仕事が今年も始まっています。
毎年、今年で最後・・・今年で最後・・・と言いながら、もう何年目でしょうか。

お店のお客様やお料理教室のメンバーさん、講演のご依頼を頂く方々にご迷惑をおかけしながらですので、申し訳なく思っておりますが、今季も1月いっぱいはマラソン事務局に関わらせて頂きます。
ご了承下さいませ。

そんな中・・・
先日、久しぶりに「め組JAPAN」のみんなと会ってきました。

東北の震災から1000日を数え、震災直後の2011年は何かと集まることの多かったみんなとも、今年は数回だったかな。
それだけ、東北が復興してきた・・・と思いたいのはヤマヤマだけど。

今もなお、宮城県石巻に残って支援を続けているみゆきさんの話を聞くと、メディアでは流されない真実がそこにはあるようです。

震災で全てを失い、仮設住宅で暮らしている方々もまだたくさん。
仮設を出れる人、出れない人、その明暗。

そして、飽食の時代と言われるこの日本で、実際に餓えや寒さで亡くなっている方が後を絶たないこと。
東京では、予算3000億円ともいわれるオリンピックの準備が始まっているというのに。

それとこれとは話が別、とも言われますが、どちらも同じ日本で起きている事。
まずは仮設で暮らす方の暮らしをもっと支えてあげる事はできないのかな・・・と思わざるを得ません。

そんな話を聞きながら、大量のクリスマスカード作りをしてきました。
PHOTO477.jpgPHOTO478.jpg

震災の年、その翌年までは全国から届いていたクリスマスカードも、様々なボランティア団体が現地から離れていくと共に減っていったと聞きます。

いつもいつも何かが出来る私たちじゃないけれど、何かイベントの時には
「決して忘れていません」という想いをカードに込めて、め組JAPANを通して届けてもらいます。

「仮設の部屋にね、みんなから届いたカードを壁に貼って、毎日手を合わせて、今日もありがとうって言ってる人もいるんだよ。あの姿をみんなにも見せてあげたいな」とみゆきさん。

「繋がっている」という気持ちがとても支えになるんだよ、と。

あと数日でクリスマス。

みんなが幸せな気持ちで迎えられますように

結婚と忍者

2013.12.15 18:30|日々のこと
前記事の<予告>をご覧になった方から、相次いで「おめでとうメール」が届き、オロオロしている私です

面白いのは、メールを下さったのは仲良くして頂いているお店のお客様やお料理教室のメンバーさん、そしてたまに連絡を取る先輩や後輩たち。

私のプライベートをよく知る近しい友人たちからは完全にスルーされていました。

そう。
今回はスルーするのが正解

ただ、予告が現実のものになったら嬉しいな~という私の希望がかなりの比重を占めております。

先週の事。

同じ女性として尊敬する人生の先輩とディナーの約束をしていました。
当日の朝、「めぐちゃん、食事の前に少し時間取れる?会わせたい人がいるの」とtel。

「大丈夫ですよ~。誰ですか?」と尋ねると
「チャネリングとタロットをされる方」との事。

私のお友達にもタロットのリーディングをする人はいるので、
「タロットはいいかも~」とお返事しようとしましたが・・・

私は、この方のアドバイスやお誘いに対してNOのお返事をした事がほとんどありません。
これまでにたくさんの経験をされ、たくさんの方と出会われ、その経験に基づいて語られる言葉にはとりあえず素直に頷いてみようと思っているのです。

こうして出会ったタロットリーディングの方。

この方に言われたんです。
「来年、再来年で必ず結婚します」と。

この2年間で出会い・結婚・出産・・という可能性もアリ。

むしろ、この2年間で結婚できなければあなた自身が間違った生き方をしているって事よとズバリ斬られました。

リーディングの内容は多岐にわたり、ここでは詳しく書けませんが・・・。
「なんでそんな事まで知ってるの」って事を指摘されたり、私の弱点・強み・課題もズバリ。

とっても面白い30分間でした。

最後にこの方が私を見ながら
「めぐみさん・・・三角のもの・・・先の尖ったもの・・星形みたいな。そういう物を持ち歩いたり、オブジェとして飾るといいですよ、エネルギーが上がるから」と。

先の尖ったもの???と不思議顔の私に
「あなた昔、手裏剣のようなものを投げていた時代があるわ」と。

え~
私、女忍者だったって事~?

そんなこんなで、とりあえず先の尖ったクリスマスツリーのオブジェでも飾ってみようと思います(笑)
ニンニン

PHOTO432.jpg
恵みのレジカウンターも少しだけクリスマスっぽくなりましたよ

市内にて。

2013.12.11 17:23|日々のこと
昨日は朝から晩まで1日中、鹿児島市内をアチコチ移動していました

まずは、とある歯科医院の院長先生と打ち合わせ。
こちらの先生が新規オープンされるカフェ&ギャラリーにて、お客様をおもてなしするためのお料理を「重ね煮」で作りたい。とのご依頼があり、まずはお話してみましょうとギャラリーを訪問させて頂きました。

こちら、優雅な気分に浸れる鹿児島市内の隠れ家的スポットとなりそうです。
PHOTO396.jpg
室内には屋久島の有名な木工作家「岳南」さんの作品がズラリ。
ウン百万もする作品がさりげなく置いてあります
他にも、陶芸作家さんの作品や、鹿児島の風景を描いた絵画や写真etc・・・。
院長のこだわりがギュッと詰まった安らぎスポットになっていました。

口は食べ物を最初に取り込む器官です。
歯科医という立場から、食育・食養はとても大切だと考えておられる先生で、患者様に「食べ物の大事さを分かって頂きたい」という思いから、重ね煮に興味を持って下さったのです。

院長先生とこのギャラリーのスタッフの方と私。
向いているアンテナの方向が一緒だったようで・・・
話は弾み、気づけば3時間半もお邪魔していました。

とりあえず、年明けにこちらのスタッフさん達と重ね煮お料理教室&大試食会!!
皆様にご紹介できる時期がきたら、こちらのブログでもご案内致しますね。

その後、いつもお世話になっている方のオフィスをちょっとだけ訪問。
ここ最近の近況報告や、来年度にむけて企画中のアレコレ(お楽しみに!とりあえず4月26日は空けてて欲しいな~)の相談を。

父のような、兄のような、先生のような、経験豊富な目線でいつも支えてくれる方。
「困った!助けて!」と言えば、絶妙な距離感で手を差し伸べてくれる方。

お陰様です

・・・で、この後食事の約束をしていた方と合流したのですが
続きはまた今度。(夕食の準備をせねばっ!!只今18時前

<予告>
どうやら、私来年結婚するらしいですよ

新月でした。

2013.12.03 17:50|日々のこと
12月に入り、早くも3日目。
今日は新月でしたね。
今日から、何か新しいこと・・・始めるのに最適な日でした。

本当だったら、私は今日から3日間お伊勢参りの予定でした。
・・・が、諸事情により急遽キャンセル。
きっと鹿児島に引き留められた意味があるのでしょう。

先週から毎日目まぐるしくいろんな出来事が起こる起こる

楽しみにしていたアニキのセミナーに参加して、目からウロコがポロポロと。

とってもプライベートな事なので、ここで詳しく書くことは控えますが、10代の頃から約20年間密かに苦しみ続けていた問題がありまして。

それは自分の人格を否定してしまうような事。
こんなにもココロのあり方を学んできたはずなのに、たった1点どうしても解消できなかった問題。

それが、あっさりと解決してしまいました。
この感じをどう表現していいか分かりませんが、物凄~く硬かったかさぶたがポロッと取れちゃった感じ。

この1日は私にとって、ある意味自分自身を許す記念日となりました


そして、春からご依頼頂いていた柁城小学校の家庭教育学級講座。

初めての場所、初めてお会いする方たちへの講座はワクワクすると同時に、とても緊張する場面でもあります。

伝えたい事は山ほどあるけれど、うまく伝わるかどうか分からない。
結婚や子育ての経験がない私が、子育て中の女性に向けて「生命」や「食」について話をする事はとても勇気のいる事です。

でも、「頼まれごとは試されごと!」(中村文昭さん)
と、私がこれまでに学んできた全てをアウトプットさせてもらう場として積極的に取り組ませて頂いています。

声を枯らしながら、思いの丈を語らせて頂きました。
ほんのちょっとでも、伝わってくれていたら嬉しいな~


まだまだ目まぐるしい日々は継続中です。

目を回さないように気を付けま~す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。