12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろありました。

2014.01.30 11:52|日々のこと
こんなに長くブログを放置していたのは初めてかもしれない

1月は何だかいろいろありすぎて、次から次に詰め込むものだから、古い情報からどんどん押し出されて流されていく・・・そんな感じの毎日でした。

なので、1月前半の出来事は遠い昔のようで。

ひとまず、昨年から携わっていたマラソン事務局のお仕事が終了しました。
今日から通常通りお店に出ています。
長い間、恵みのお客様にはご迷惑おかけ致しました。
在庫薄となっていた商品たちも復活してきています

1つ前の記事に載せていた中村文昭さんの講演会には、恵みのお客様・個人的なお友達も多数参加して下さいました。
ありがとうございます。

当の私はと言いますと。
講演会前日に、祖父が天国へ住民票を移しまして
残念ながら今回は文昭さんに会えずでした。

ただ、3日続いたお通夜と葬儀を通して色んな事をリアルに学びました。
人は亡くなる時に生き様が表れるんだなぁ・・・って事も。
これからは、祖父に見守られている事も意識しつつ、心配性の祖父をあまりハラハラさせないように生きて行こうと思います

今のところ、少しだけ自分自身の健康面が心配な私。
昨日、7年ぶりくらいに病院へ行って来ました。

これまで、多少の体調不良があっても食事療法と自然療法と気合い(←主にコレ)で乗り越えてきました。

しかし、昨年11月頃からずーっと咳が止まらず
当時は講演やお料理教室など「しゃべる」仕事が立て続けに入っていたので、喉の使い過ぎかな~くらいにしか思っていなかったのですが、一向に症状は緩和されず。

最近は発作的に呼吸困難になるほど咳き込むようになったので、とりあえず病名だけでも知れたら自分で治し方が分かるかもと思い、縁遠くなっていた病院へ。

病院の受付も、待ち時間の長さも、いろんな検査も、何だか新鮮で、それなりに楽しんできました

・・・・が、肺のレントゲンを撮っても、血液検査をしても、これといって異常は見つからず。

え~
こんなに苦しいのに、診断は「全くの健康体」

良かったっちゃ、良かったけど。
じゃ、この身体の反応は何?

PM2.5とか、放射能とか、やっぱ大気汚染なのかなぁ。
しばらく様子見です。

ちょっとでも身体に不調が出た時に、健康のありがたさがよく分かる。
家族みんなが元気でいる事って本当に有難い事ですね。

2月に入ったら、次々とお料理教室です。
重ね煮食べて、復活するぞ~

スポンサーサイト

文昭さん来鹿

2014.01.06 19:50|日々のこと
1535741_412725408858758_1218204876_n.jpg

中村文昭さんが大口へ来られます。(↑画像でかい・・・


中村文昭さんの講演会、私はかれこれ10回以上聞いていると思います。
で、いろんな人に紹介しまくっているので「あ~例の文昭さんね」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

私はとにかくこの人の話をたくさんの人に聞いてもらいたいのです。
子育て中のお父さんやお母さん。
地域の町おこしをしているリーダーさん。
学校の先生たち。
職場で部下を持つ立場の人たち。
もちろんこれから社会に出ていく若者たちにも。

私自身、以前の職場を離れてから文昭さんの事を知りました。
同じく自営業のお友達が講演CDをくれたのがきっかけです。

初めてもらったCDは何度も何度も繰り返し聞きました。
車用・自宅用とコピーをとり、どこにいても聞けるようにしていました。
この人の話す事を自分の中に落とし込みたかったのです。

「講演会」などは苦手な私の父も、文昭さんの講演録は好んで聞くようになりました。
ある日、父の運転する軽トラに乗った際、スピーカーから大音量で文昭さんの声が聞こえてきた時は「やった」と思いました。

あれから数年が経ち、私の周りには文昭さんのファンが増えました。

でも・・・・
もしも、もっと早くに文昭さんの話を聞く事が出来ていたら。
以前の職場で、人間関係や働く事の意味について悩み苦しんでいた時期にこの人と出会っていたら。

もっというと、私の両親が私を育ててくれている時期に、両親が文昭さんと出会っていたら。

私の人生はもっと大きく変わっていただろうな~と思うのです。
(私の両親よりずっと文昭さんの方が年下なので、現実的に無理な話なんですけどね(笑))

悩み、苦しみ、下を向いて生きていた頃の私に聞かせてあげたい話。
ここ数年変わらず文昭さんのお話が不動の1位です。

きっと今回の内容は以前どこかで聞いたことのある内容でしょう。
でも、毎回心に沁みる言葉は違うのです。

私自身が置かれている立場や状況が変化しているから。
きっと、聞く人それぞれ感じる事は違うはずです。

今回、1000円という破格のお値段にビックリしました。
中学生以下は無料です。

平日の夜ですが、ぜひご夫婦・ご家族・お友達・職場のお仲間と出掛けてみられませんか?

私も、仕事終わりにギリギリ滑り込みで駆けつける予定です

チケットは恵みにもお預かりしています。お取り置き希望の方はご連絡下さい。
 会場でお会いできるのを楽しみにしています

あけましておめでとうございます。

2014.01.03 13:20|日々のこと
鹿児島は暖かいお正月でした。

ポカポカ陽気の元旦は、嬉しいのだけど、どことなくお正月らしさに欠けるな~なんて思いながら過ごしていました。

年末から年始にかけて、親戚が集まったり、お互いの家へご挨拶に行ったり、お墓参りに行ったり・・・
お正月は核家族の我が家が、大人数でごはんを食べる貴重な年中行事です

年始3日目の今朝、ようやく家族だけで朝食を食べ、何だかホッとしているような、寂しいような

何はともあれ、今年もいつもと変わらず穏やかなお正月を迎えられた事に感謝です。
今年も、ますます楽しい事いっぱい、笑顔いっぱいで過ごせますように。

恵みは毎年この時期だけ登場する「琴」のBGMをかけながら、ゆるりと営業中です。
今年もこの場所でたくさんのご縁を頂けますように。
PHOTO189.jpg
琴が奏でる赤いスイトピーやロビンソンetc・・・
お正月にはピッタリです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。