07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

shop megumi

Author:shop megumi
オーガニックショップ恵み
鹿児島県薩摩川内市東郷町斧渕4097
TEL 090-7394-1082
FAX 0996(42)0222
◇メールは こちらまで

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日@Facebook

2016.08.13 15:33|日々のこと
もう1週間ほど前の出来事になりましたが・・・
谷山 桂子さん主催で「夏休み特別企画!親子重ね煮お料理教室」をさせて頂きました。
事前に、1家族1夏野菜を持参して下さいね〜とお願いしておきました。
当日まで何のお野菜が集まるか分からない・・・(*'ω'*)
みんなが持ってきてくれたお野菜で夏野菜のスープを作ろう!!って事は決めていましたが、何を重ねる事になるのか、わくわく半分・ドキドキ半分(^^;

結果、トマト・茄子・ピーマン・オクラが集まり、その他私が持参したお野菜をプラスして11種類のお野菜を重ね煮にしたスープが完成。

小学校低学年の子供たちが7名集まったこの日。
ママたちをヒヤヒヤさせながらも、子供たちはとても楽しそうにお野菜と向き合っていました。
スープ以外にも2品の重ね煮メニューがあったので、約90分間をお野菜のカットに要しました。
「子供たち、飽きるかな〜?」「後半はママたちにチェンジかな〜?」という思惑は見事に外れ・・・

子供たちの素晴らしい集中力。
「急がなくていいんだよ。お野菜が痛がらないように、優しく丁寧に、大きさを揃えて切ってみてね」という声かけに、子供たちは真剣な表情。

「もう死んでるから痛くないんじゃない?」という疑問を持った女の子。

「そうだよね〜。普通、そう思うよね〜。でもさ、根っこがついたお野菜は、土に埋めてあげたらまた生き返るよね?種が入ってるお野菜はそこに次の生命があるよね?」

「死んでるように見えるけど、まだここに生命はあるんだよ」

「でも、小さく切って、火にかけたらもう生き返らない。このお野菜たちが生き物から食べ物に移り変わる瞬間に、みんなは立ち会ってるんだよ」

「だから、お鍋にふたをする前にお野菜たちに感謝しようね」
って、みんなで「ありがとうございます。美味しくな〜れ」をしました。

まだ包丁を持つ手もぎこちない幼い子供たちに、調理法を伝えたいなんて思わない。
ただ、お野菜と仲良くなる事。
食べ物に感謝するって事が伝わってくれていたら嬉しいな〜と思う1日でした。

私にとっても貴重な経験となったこの日。
みんなにとって、夏休みの思い出の1ページになっていたら嬉しいな。

ありがとうございました♡
813.jpg
スポンサーサイト

8月10日@Facebook

2016.08.10 18:09|日々のこと

長年使い込んでボロボロになったレシピ本「わらの料理」
民宿「百姓屋敷わら」でお客様に出される料理のレシピが満載のこの本は、開く度にわらで食べてきた味を思い出す「味の思い出本」でもあります。

そんなレシピ本の中から、今日のおやつは「桃のシャーベット」
塩で重ね煮をした桃は色が変色しないのでレモン汁を入れる必要もありません。
もちろんお砂糖も入れずに十分な甘さ♡

早速母に試食をお願いしたら「美味し〜い!高級デザートの味♡」と、たぶん母なりの最大限の褒め言葉を頂きました(^^;
大量に作ったので、今年の夏は十分楽しめそうです。

この味は、わらの夏の厨房を思い出す・・・。
810.jpg

8月9日@Facebook

2016.08.10 18:08|日々のこと

今朝、目覚めたとき「あ、涼しい。秋の気配♡」と思ったのも束の間・・・。
日中はやはりまだまだ猛暑です。
(デトックススープ組の皆さま、もうしばらくチャレンジして大丈夫です)

気温が高くて嬉しいこと。
パンの発酵が早ーい\(^o^)/

待てど暮せどパンが膨らまない・・・と発酵を待ち続ける冬と違って、この季節はサクサクとパンが焼ける♪
で、こんな時間にパン焼けました(^^;

さて、夕食前のおやつにするか。
明日の朝食まで我慢するか。
いつものくだらない悩み(*'ω'*)

闘病中の母を救ってくれた楽健寺酵母のパンのお話。
いつか記そうと思います。
809.jpg

8月7日@Facebook

2016.08.10 18:07|日々のこと

色のお勉強に行くつもりだった今日。
なんだかんだと出掛けにストップがかかり、今日は家に居なさいという事ね…と観念(._.)

そういえば、久しぶりにまるっと1日家に居るかも。
こんなチャンスは滅多にないので、この夏出逢った方へ暑中見舞いを書きました。

10年以上前に使っていた顔彩なんか探し出したりして(^_^;)

金魚のクオリティ…低っ💦
807.jpg

8月6日@Facebook

2016.08.10 18:06|日々のこと

岡山から届いた大量の桃。
「傷んじゃう前に届けてくるねー」と夕食を済ませて家を出る。
夜道は危ないから…と母を道づれに。

で、帰り道。
JAZZの流れる珈琲屋さんで親子デート♡
(ホントは、こっちが目的♪( ´▽`))

深夜まで開いているお店は女性客でいっぱい。

世の女性は、元気です*\(^o^)/*
そして、話す事がいっぱいある模様…。
806.jpg

9月5日@Facebook

2016.08.05 19:13|日々のこと
うわ~('ω')ノ
コレは行きたい!
昨年、みやちゅう新聞に植松氏の記事が掲載され、家族でハマり。
その後、YouTubeでTEDxの講演を何度も観て。
いつか生でお話を聞いてみたいと思っていた方。
鹿児島に来られるとは!!
しかも無料(@_@)
9月も忙しくなりそうだ♪

805.png

「下町ロケット」のモデルとも言われる、北海道の町工場で取り組んだロケット開発に挑む植松氏の講演会が、平成28年9月8日、鹿児島市で開催されます。
TEDxでの講演をきっかけに話題沸騰!
テレビ等にも出演されていらっしゃいますが、やはり、生で聞く「どうせ無理」からの脱却へのステップは、学生から大人まで、感動を呼ぶことは必至です。
定員500名限定ですので、お申込みはお早めに!
申込み先→http://58th-kyusyu-taikai.jimdo.com/%E5%8F%82%E5%8A%A0%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF/




8月3日@Facebook

2016.08.05 19:07|日々のこと

お盆明けは枕崎市でお料理教室させて頂きます(*^^*)
主催のことみさんが重ね煮の事を素敵に紹介して下さっています。

私、お野菜を優しく扱える人は、人にも優しくできると思うんです。
お野菜に誠実に向き合う人は、人にも誠実に向き合うと思うんです。

私の話を涙を流しながら聞いて下さったことみさんは、農家のお嫁さん。
きっと、凄く凄く想いをかけて愛情いっぱいお野菜を育てていらっしゃるんだろうな~と思いました。

ことみさんの溢れる想いをしっかりと受け止めて、心をこめてお料理教室させて頂きます。

ことみさんブログ→http://ameblo.jp/naturalfarmkayano/entry-12186763093.html

803.jpg

8月2日@Facebook

2016.08.05 19:04|日々のこと

明日のお料理教室の為に数種類の重ね煮を仕込み中。

久しぶりに人参と玉ねぎのサイコロ切りをしながら、わらで学んでいた頃を思い出しました。

わらの厨房では5mm角のサイコロ切り、と言われたら5mmに限りなく近づける努力をします。

4mmや6mmではなく5mm。
速さではなく、丁寧さを求められました。

家庭料理にここまで気を使う必要はないと思いますが(^^;;

お客様に喜んで頂く為には、味だけでなく見た目にも完璧を目指すという事。
目で味わう「美しさ」を表現するという事。

その厳しさと同時に、美しい料理を目の前にした時のお客様の喜ぶ顔を見てきました。

どうしても修復不可能なサイズに切ってしまった野菜たちを、証拠隠滅の為にこっそり生で食べてたなぁ…とか(^^;;

我が家のキッチンに立ちながら、わらの厨房にタイムスリップしたような時間でした。

丁寧に切ったつもりだけど…
これではOKもらえないだろうな(´・_・`)

802.jpg

8月1日@Facebook

2016.08.05 19:03|日々のこと

明日・明後日開催のお料理教室用の買い出しに行って来ました。
この大量のお野菜たちが、2日後には全て無くなってしまいます。
みんなのお腹の中に。
「美味しいね。有難いね。」って言って食べてもらえるように、これから仕込みに入ります。

まだレジュメも出来てない(ー_ー)!!
アレもしなきゃ!コレもしなきゃ!と頭の中がフル回転。
昔だったら「助けて~」って誰かに泣きついていたところだけど、今やこの追い込まれる感じが嫌いじゃない(^^ゞ

たくましくなったな・・・あたし。

801.jpg

7月30日@Facebook

2016.08.05 19:02|日々のこと

7日ぶりに自宅でゆっくりしています。
あー今週はよく動いた(*^^*)
ガイアの水のポット(ピンク)ご注文頂いていた方、本日午前の便で全て発送完了しております。
2・3日経っても届かない場合はご連絡下さい。

我が家もようやくピンクポットデビュー。
ウチのキッチンにピンクはどうなの~??って思ってたけど、これまでの2色と一緒に並べると可愛くなりました♡

お水を飲むとき、直観で何色のポットに手を伸ばすかで、その時の自分の心境が分かったり・・・。
私は、今朝は緑だったな~。
父がピンクのポットからお水を飲んでいたりすると、うふふ( *´艸`)と思っちゃいます。

ピンクポット、恵みショップにてお取り置き希望の方は、取りに取られる時にご連絡下さいね~。

730.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。